AQUOS R3 の評判・スペック・発売日・価格情報

シャープ
AQUOS R3
AQUOS R3

【カラー】 ディープホワイト ピュアブラック 全2色


AQUOS R3 の概要

シャープは、フラッグシップモデルスマートフォン「AQUOS R3」の発売を発表しました。発売日は2019年初夏を予定しています。

「AQUOS R3」は、約6.2インチ新世代IGZOディスプレイ Quad HD+、デュアルカメラ(約1220万画素の「静止画用カメラ」+約2010万画素の「ドラマチックワイドカメラ(動画用カメラ)」)を搭載したハイエンドモデルスマートフォンです。


ディスプレイ

「AQUOS R3」は、第5世代IGZO液晶パネル「Pro IGZO」を搭載しており、10億色の表現力と2倍(従来機種AQUOS R2との比較)の明るさで感動の映像体験を楽しめます。


さらに明るく、さらに省エネ

透過率アップで電力効率も向上しています。最大輝度約2倍、電力効率約10%アップ(従来機種AQUOS R2との比較)。

コントラストと輝度を自動調整できるので、明るい室外でもくっきり見やすくなっています。


また、120Hzのなめらか表示により、画面スクロールなどで機敏なタッチ操作をしても残像を抑えて見やすさを実現しています。


リアルな色彩とサウンド

「Dolby Vision™」、「Dolby Atmos®」に対応しステレオスピーカーを搭載しているので、リアルな映像体験を楽しめます。


カメラ機能

リアカメラには、約1220万画素の「静止画用カメラ」(F1.7、広角78度)+約2010万画素の「ドラマチックワイドカメラ(動画用カメラ)」(F2.4、超広角125度)を搭載しています。

「AIライブストーリー」機能を搭載しているので、ブレずに人物の動きも笑顔もありのままに撮影できます。


動画を撮影すれば、ショートムービーも写真もリアルタイムでAIが創ります。


インカメラ

インカメラは約1630万画素(F2.0、広角80度)で、美肌補正を刷新した「AQUOS beauty」機能により、鮮明で高精細なセルフィー(自撮り)を撮影できます。


パフォーマンス

プロセッサは「Snapdragon 855」を採用しています。メモリーは6GB、ストレージは128GB、バッテリー容量は3200mAhを搭載しています。

IGZOならではの休止駆動&最新CPU制御で、従来機に比べて電池持ち約30%UPしています。



スポンサーリンク

AQUOS R3 のスペック

AQUOS R3 のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)約156mm × 約74mm × 約8.9mm
質量約185g
電池容量3,200mAh(内蔵電池)
CPUSnapdragon 855 2.8GHz+1.7GHz オクタコア
SIM Cardsnano SIM
搭載OSAndroid 9 Pie
発売日2019年初夏発売予定
ディスプレイ
ディスプレイ種類Pro IGZOディスプレイ
サイズ 約6.2インチ
解像度(ドット数)3,120×1,440ドット Quad HD+
解像度
縦横比
表示色数
メモリ
外部メモリ
内蔵メモリRAM6GB
ROM128GB
カメラ性能
メインカメラ静止画【静止画用カメラ】約1,220万画素 ,F値1.7
大型ピクセルセンサー
ハイスピードAF(全面位相差)
光学式手ブレ補正
新画質エンジンProPix2(被写体ブレ補正)

+

【動画用カメラ】約2,010万画素,F値2.4
ディープフォーカス
電子式手ブレ補正
AIライブシャッター
AIライブストーリー
動画撮影
フロントカメラ静止画約1630万画素,F値2.0レンズ
AQUOS beauty
動画撮影
通信
通信方式
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
その他
ワンセグ/フルセグ/
おサイフケータイ
赤外線通信
防水対応
防塵対応
VoLTE対応
テザリング対応
生体認証 顔認証、指紋認証
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

AQUOS R3 の実質負担金

「AQUOS R3」の本体価格は、現時点(2019/05/08)では未定です。


 

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

AQUOS R3 ネットでの評判・レビュー

AQUOS R3に関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る