ドコモ arrows Be F-05Jの評判・スペック・発売日・価格情報

富士通モバイルコミュニケーションズ
ドコモ arrows Be F-05J
ドコモ arrows Be F-05J

ブラック レッド ホワイト 全3色



ドコモ arrows Be F-05Jの概要

5月24日、NTTドコモは、スマートフォンの2017年夏新モデルとして「arrows Be F-05J」を発表しました。発売日は6月1日です。

防水・防塵やおサイフケータイ、ワンセグといった日本向けの機能を搭載しつもも、手ごろな価格を実現したミドルレンジモデルです。


あなたの生活を支える充実の基本機能。

おサイフケータイやワンセグなどの便利な機能にしっかりと対応したガラスマです。

ワンセグはアンテナ内蔵型で、いざ使いたいときにいつでもすぐ、あんしんしてテレビが視聴できます。


あなたの手にピッタリのシンプルデザイン。

シンプルなラウンドフォルムが手になじむ、厚み約7.8mmの薄型デザインが魅力的なスマートフォンです。

サイドフレームにはアルミ合金を採用し、金属ならではの光沢のある質感を実現しています。


あなたの行く場所どこへでも。長く使える耐久性。

防水、防塵にしっかりと対応しているので、キッチンなど水回りでも安心して使用することができます。

さらに米国国防総省が定めた米国軍用規格MIL-STD-810Gの14項目に準拠しています。

耐久試験をクリアしているので、水こぼれや水没などを心配せず様々な環境で利用できます。


かしこくカンタン文字入力

日本語変換性能に優れる「Super ATOK ULTIAS」を搭載しています。

従来型のケータイ風の操作モードも用意しているので、ガラケーから乗り換えて初めてスマホを使うという方も、違和感なくすいすい文字入力ができます。


カンタンキレイ、より広角になったカメラで、あなたらしい一枚を

日常の風景を鮮やかに切り取る、薄暗い場所でも明るい高性能カメラ(F2.0)を搭載しています。

アウトカメラもインカメラも広角仕様なので、撮りたいシーンをワイドに撮影することができます。


落下時の衝撃からディスプレイを守る

画面保護フレームを採用しています。画面周囲に0.3mmのフチを立て、落下時にも画面が直接当たりにくくなります。

両サイドに金属素材を使用しているので、画面に衝撃が伝わるのを軽減します。これにより、画面が割れにくい構造を実現しています。

優れた対傷性を備えたディスプレイ「Corning Gorilla Glass3」を採用しています。

コーナーをラウンドさせるリジッドベゼルにより、落下時の衝撃を分散させ、画面への衝撃を最小限に抑えることができます。


うっかり落としてもあんしんです。「arrows Be F-05J」は、1.5mの高さから26方向でコンクリートに落下させても画面が割れないことを確認する試験をクリアしています。


スポンサーリンク

ドコモ arrows Be F-05Jのスペック

arrows Be F-05J

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)約144mm×約72mm×約7.8mm
質量約141g
電池容量2580mAh
CPU Qualcomm MSM8916
1.2GHz(クアッドコア)
搭載OSAndroid™ 7.1
発売日2017年6月1日
(予約開始日 5月24日)
ディスプレイ
ディスプレイ種類TFT(IPS)
サイズ約5.0インチ
解像度(ドット数)HD(720×1280)
解像度
縦横比9:16
表示色数約1677万色
OS/メモリ
外部メモリmicroSDXC/最大256GB
内蔵メモリRAM2GB
ROM16GB
カメラ性能
メインカメラ静止画約1310万画素
動画撮影
フロントカメラ静止画約500万画素
動画撮影
通信
通信方式LTE FD-LTE バンド1(2.0GHz)バンド3(1.7GHz)バンド19(800MHz)
3G(W-CDMA) FOMA バンド1(2GHz) FOMA(プラスエリア) バンド6(800MHz) FOMA(新800M) バンド19(800MHz)
無線LANIEEE 802.11 a/b/g/n
Bluetooth4.1
その他
ワンセグ/フルセグ○/○
おサイフケータイ○ FeliCa/NFC
赤外線通信×
防水対応○(IPX5/IPX8)
防塵対応○(IP6X)
テザリング対応
VoLTE対応
バッテリー駆動時間連続待受時間LTE(VoLTE):約 530分
LTE(VoLTE:ビデオコール):約 340分
3G:約 660分
GSM:約 600分
連続通話時間LTE:約 640時間
3G:約 780時間
GSM:約 630時間
電池持ち時間約105時間

ドコモ arrows Be F-05Jの実質負担金

「arrows Be F-05J」の本体価格は28,512円です。

「arrows Be F-05J」の機種変更時、新規契約時、NP時の実質価格は以下の通りです。


機種変更
( 実質負担金 )
新規契約
( 実質負担金 )
MNP
( 割引適用後価格 )
1,188円(税込)×24回1,188円(税込)×24回1,188円(税込)×24回

※表示価格はNTTドコモ オンラインショップにおける価格です。NTTドコモ取扱い店の価格とは異なる場合があります。

※上記の価格は2017年5月現在のものです。


※「arrows Be F-05J」は、利用料金がずっと毎月1,500円割引となる料金プラン「docomo with」対象スマホです。


ドコモ arrows Be F-05J ネットでの評判・レビュー

arrows Be F-05Jに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る