au Galaxy Note9 SCV40 の評判・スペック・発売日・価格情報

SAMSUNG
au Galaxy Note9 SCV40
Galaxy Note9 SCV40

【カラー】 ラベンダー パープル オーシャン ブルー ミッドナイト ブラック 全3色


au Galaxy Note9 SCV40の概要

au(KDDI)は、2018年秋冬モデルのスマートフォンに「Galaxy Note9 SCV40」をラインナップすることを発表しました。発売日は2018年10月下旬以降を予定しています。

「Galaxy Note9」は、6.4インチ2K+,WQHD+ディスプレイを搭載し、専用のスタイラスによるペン入力を特長とするサムスンのフラグシップスマートフォンです。Noteシリーズの特徴である付属の「Sペン」は、Bluetooth Low Energy(BLE)に対応しています。


パフォーマンス

プロセッサ

クアルコムがフルスペックスマホ向けに開発した高速CPU「SDM845」、最先端の10nmプロセッサーを搭載しています。


バッテリー

バッテリー容量は4000mAh。1回の充電で1日中持ち運べるパワフルさで、バッテリー切れのストレスからあなたを解放します。


容量

容量を気にせず、写真や動画を保存することが出来ます。内蔵の128GB容量と512GBもの拡張メモリで、気になるものはすべて保存できます。


ゲームに最適

モバイルゲームの楽しさをアップグレードします。タイムラグを減らすための最先端プロセッサと、オーバーヒートを防ぐウォーターカーボン冷却システムで、Galaxy Note9は、ゲーム中でも高いパフォーマンスを発揮します。

そしてAI搭載によるパフォーマンスアジャスターは、ゲーム中のサクサク感を高めてくれます。


デザイン

Galaxy Note9のディスプレイには、Galaxy史上最大のInfinity Displayを採用しています。

Infinity Displayとは、ほぼベゼルレスで前面フルガラスを採用。エッジからエッジまでフレームをそぎ落とした全画面ディスプレイです。


カラー

鮮やかなカラー展開のモノクロメタルフレームと、本体に合わせたカラーのSペンが付属されています。あなたのスタイルに合わせて選べます。


Sペン

付属のSペンは、Bluetoothを搭載した全く新しいSペンに進化しました。

新しいSペンはパワフルなBluetooth技術を搭載しています。スマホに触れることなく、ボタンを押すだけでカメラやプレゼンテーション、アプリを操作することができます。

Sペンで絵を描いたり、メモを取ったり、ライブメッセージを送ったり様々な用途に使用できます。4096段階の筆圧で、紙とペンのようになめらかな使用感を実現しています。


プレゼンテーションのスライド操作もSペンリモコンで行うことができます。

※ 投影には市販のType-C対応HDMIケーブルが必要です。


メディアコントローラー

Sペンをメディアコントローラーとして使えば、リモコンのように音楽の再生や停止などの遠隔操作を自在に行うことが出来ます。

アプリや機能を指定するとペンで長押しするだけで立ち上げることが可能です。

※ 一部対応していないアプリがあります。


PENUP

PENUPを使えば撮った写真をなぞるだけで、ステキな絵が完成します。誰でも本物そっくりの絵を描くことができます。

※ PENUPはぬり絵や写し絵機能といった絵を描くのに適したアプリです。


また、6種類のペンスタイルとAR絵文字や写真などの好みの背景を使って動くオリジナルスタンプを作成できます。拡張子はGIF、MP4に対応しており、幅広いSNSで使用できます。


カメラ

人の瞳のようなデュアルアパチャーで、昼も夜も鮮明な写真を撮影できます。

デュアルアパチャーはF値1.5とF値2.4に対応。アウト(メイン)カメラのみ利用できます。


インテリジェントカメラ

革新的な機能によって、撮り損なうことはほぼなくなります。

Galaxy Note9はコントラストやホワイトバランス、露光などの設定を行うことで、あなたの瞳のように瞬時に適応し、鮮明にとらえることができます。

瞬きやブレを感知することで、撮影ミスを知らせてくれるので、すぐに撮り直すことができます。




スポンサーリンク

au Galaxy Note9 SCV40 のスペック

Galaxy Note9 SCV40

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)162mm x 76mm x 8.8mm
質量約201g
電池容量4000mAh
CPUSDM845 2.8GHz/クアッドコア+1.7GHz/クアッドコア
SIM Cardsau Nano IC Card 04
搭載OSAndroid 8.1
発売日2018年10月下旬以降
ディスプレイ
ディスプレイ種類有機EL Super AMOLED
サイズ約6.4インチ
解像度(ドット数)1440 x 2960(Quad HD+)
解像度516ppi
縦横比18.5:9
表示色数約1,677万色
メモリ
外部メモリmicroSD(最大512GB)
内蔵メモリRAM6GB
ROM128GB
カメラ性能
メインカメラ静止画約1,220万画素(広角/デュアルピクセル)/約1,220万画素(望遠)
動画撮影2160p@60fps, HDR,AF, OIS(光学手ぶれ補正)
フロントカメラ静止画800万画素
動画撮影1440p@30fps
通信
通信方式4G LTE/WiMAX 2+
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
その他
ワンセグ/フルセグ○/○
おサイフケータイ
赤外線通信
防水対応○ IPX5/IPX8
防塵対応○ IP6X
VoLTE対応
テザリング対応○ 最大10台
バッテリー駆動時間連続待受時間約440時間(4G LTEエリア/WiMAX 2+エリア)
連続通話時間約2,750分
電池持ち時間

au Galaxy Note9 SCV40の実質負担金

「Galaxy Note9 SCV40」の本体価格は、129,600円(税込)です。

「Galaxy Note9 SCV40」の機種変更時、新規契約時、NP時の実質価格は以下の通りです。


機種変更
( 実質負担金 )
新規契約
( 実質負担金 )
MNP
( 割引適用後価格 )
2,700円(税込)× 24回
64,800円(税込)
2,700円(税込)× 24回
64,800円(税込)
2,700円(税込)× 24回
64,800円(税込)

※表示価格はauオンラインショップにおける価格です。au取扱い店の価格とは異なる場合があります。

※上記の価格は2018年10月現在のものです。


au Galaxy Note9 SCV40 ネットでの評判・レビュー

Galaxy Note9 SCV40に関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る