au URBANO V04 の評判・スペック・発売日・価格情報

KYOCERA
au URBANO V04
URBANO V04

【カラー】 ノーブルグリーン ボルドー プラチナシルバー 全3色


au URBANO V04 の概要

au(KDDI)は、2019年春モデルのスマートフォンに「URBANO(アルバーノ) V04」をラインナップすることを発表しました。発売日は2019年2月8日です。

「URBANO V04」は、スクエアな形状に金属パーツ、深みのあるカラーなど、URBANOシリーズのコンセプトを踏襲した大人の品格を感じさせる外観デザインを特徴とするスマートフォンです。

指紋センサーを使用してスクロールなどの操作ができる便利な機能や、防水・防塵・耐衝撃といった安心性能を備えています。


大人の品格を感じさせるカラー&デザイン

スマートなスクエアフォルムに金属パーツ、落ち着いたカラーなど、URBANOらしい大人の品格を感じさせる外観デザインを実現しています。

端正なスクエアフォルムと、細部まで美しい金属ならではの質感に加え、使うほどに心地よさの増す手触り、深みあるカラーリングが魅力です。


便利に使える指紋センサー

本体背面にURBANOシリーズとして初となる指紋センサーを搭載しています。

指紋センサーを使って、スクロールや、ダブルタップでズームすることができ、5.7インチの大画面でも快適に操作できます。


日々の使いこなしを支える機能を搭載

文字やアイコンサイズを一括で拡大できる「表示拡大モード」など見やすさにも配慮しています。

さらに、「いつも通りに使えない」と感じたときに、端末自体が状態を分析し、原因を診断して問題を解決する機能「おまかせメンテナンス」を搭載しています。


また、インターネットラジオ(radiko)とFMラジオ(放送)を切り替えて聴取できるアプリ radiko+FM を搭載しています。


パーソナル・スクリーン対応

「パーソナル・スクリーン」は、ホーム画面上でタブをスワイプすると、ユーザーの好みに合った動画や書籍、ショッピング情報などを、生活リズムや使い方に合わせてお知らせする機能です。


安心の防水・防塵・耐衝撃性能

防水・防塵・耐衝撃性能を搭載しているため、水周りでの作業やアウトドアなどさまざまなシーンで使用できます。


約1,600万画素のメインカメラ

メインカメラには、約1,600万画素の高画質カメラを搭載しているので、くっきりとした美しい写真を撮ることができます。

また、背景ぼかしモードでは、ピントを合わせた被写体以外をぼかすことができ、手軽に立体感のある写真を撮影することができます。



スポンサーリンク

au URBANO V04 のスペック

URBANO V04

×
基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)約153mm x 74mm x 7.9mm
質量約163g
電池容量2,800mAh
CPUSDM630 2.2GHz/クアッドコア+1.8GHz/クアッドコア
SIM Cardsau Nano IC Card 04
搭載OSAndroid 9
発売日2019年2月8日発売
ディスプレイ
ディスプレイ種類TFT
サイズ約5.7インチ
解像度(ドット数)2,160×1,080(FHD+)
解像度
縦横比18:9
表示色数約1,677万色
メモリ
外部メモリmicroSDXC(最大400GB)
内蔵メモリRAM4GB
ROM64GB
カメラ性能
メインカメラ静止画約1,600万画素
動画撮影
フロントカメラ静止画約800万画素
動画撮影
通信
通信方式4G LTE™/WiMAX 2+
無線LANIEEE802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
その他
ワンセグ/フルセグ×/×
おサイフケータイ
赤外線通信
防水対応○(IPX5/IPX7)
防塵対応○(IP5X)
VoLTE対応
テザリング対応○ 最大10台
生体認証-
バッテリー駆動時間連続待受時間約550時間(4G LTE/WiMAX 2+)
連続通話時間約1,510分(VoLTE)
電池持ち時間

au URBANO V04 の実質負担金

「URBANO V04」の本体価格は、現時点(2019/02/08)では未定です。


au URBANO V04 ネットでの評判・レビュー

URBANO V04 に関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る