EveryPhone AC の評判・スペック・発売日・価格情報

ヤマダ電機
Every Phone AC
Every Phone AC

【カラー】 ブラック ゴールド 全2色


Every Phone ACの概要

家電量販大手のヤマダ電機は、Android 7.0を搭載したスマートフォン「Every Phone」を発表しました。全国のヤマダ電機グループ各店およびヤマダウェブコムで、4月28日より発売されています。

ヤマダ電機は、2015年11月にWindows 10 Mobile搭載モデル「EveryPhone」を発売していますが、今回発表された「Every Phoneシリーズ」はAndoroid OS搭載の6機種をラインアップします。

シリーズ中最もディスプレイの大きい「EveryPhone EP-171AC」は、6.0インチ大画面を備えた大画面スマホです。


ド迫力の6.0インチ大画面

Every Phone ACは、スマートフォンの中でも最大級の6.0インチ(1,280×720 HD)大画面を搭載しています。 大画面なので、試合の臨場感や映画など迫力ある映像をを楽しむことができます。

また、ディスプレイにはIPS液晶を採用しているため明るさに優れ、室内でも晴天の屋外でも細部まで見やすく、色鮮やかな映像を楽しめます。


余裕のあるバッテリー容量

スタイリッシュな薄型ボディに、大容量3,000mAhを搭載。約10日間連続待受可能です。

出かけ先でバッテリー残量を気にしたり、予備のバッテリーを持ち歩く必要はありません。


大画面、大容量電池搭載なのに、薄くて軽い

6.0インチ、約10日間連続待受できる大容量バッテリーを搭載しているのにも関わらず、薄さ8.9mm、160gと軽量です。

背面は丸みを帯びており、手に馴染みやすいデザインです。


国内と海外のSIMカードの使い分けが可能

本機種はmicroSIMスロットを2つ搭載しているので、わざわざSIMカードを差替えたり、2台のスマートフォンを持ち歩く必要がありません。海外出張や旅行のときに 便利に使用できます。

※日本国内での同時待ち受けはできません。

※データ専用SIM+データ専用SIMの利用はできません


最新のAndroid 7.0 (Nougat)搭載

最新のAndroid 7.0 (Nougat)は利便性が向上しています。Nougat新機能の「マルチウィンドウ」なら、動画を見ながらWEBページを開くなど、2つのアプリを同時に表示することができます。

また、Android標準の省エネ機能「Dozeモード」が進化しています。 静止状態に加えて画面オフ時の移動を自動判別し省エネモードに移行します。これにより、さらにバッテリーが長持ちするようになりました。


スポンサーリンク

Every Phone ACのスペック

Every Phone AC のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)164.5mm x 82.8mm x 8.9mm
質量約160g
電池容量3,000mAh
CPUMTK6737 4コア/最大1.3GHz
SIM CardsmicroSIM ×2
搭載OSAndroid 7.0
発売日2017年4月28日発売
ディスプレイ
ディスプレイ種類 IPS液晶
サイズ6.0インチ
解像度(ドット数)1,280×720ドット
解像度261dpi
縦横比16:9
表示色数
OS/メモリ
外部メモリSDXCカード(64GB)
内蔵メモリRAM2GB
ROM16GB
カメラ性能
メインカメラ静止画800万画素
動画撮影
フロントカメラ静止画200万画素
動画撮影
通信
通信方式■4G/LTE対応バンド 1,3,8,19
■3G/WCDMA対応バンド 1,6,8
■2G/GSM Dual
無線LAN802.11b/g/n (2.4GHz)
Bluetooth4.0
その他
ワンセグ/フルセグ
おサイフケータイ
赤外線通信
防水対応
防塵対応
VoLTE対応
テザリング対応
バッテリー駆動時間連続待受時間約250時間
連続通話時間約12時間
電池持ち時間

Every Phone ACの実質負担金

「Every Phone AC」の本体価格は12,800円(税抜き)です。


上記の価格は2017年4月現在のものです。

料金について詳しくは、格安スマホを提供する各サイトでご確認下さい。


 

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

Every Phone AC ネットでの評判・レビュー

Every Phone ACに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る