FlexPai の評判・スペック・発売日・価格情報

Royole
FlexPai
FlexPai

【カラー】 ブラック 全1色


FlexPai の概要

中国Royole(柔宇科技)は、折りたためるフレキシブル有機ELディスプレイを搭載するスマートフォン「FlexPai」を発表しました。2018年10月31日に北京で販売を開始していますが、現時点では、日本での発売は未定です。

「FlexPai」は、世界初となる折りたためるフレキシブルディスプレイ端末(表面、裏面、側面の3画面)、デュアルビューカメラモード、Ro-Charge急速充電技術を搭載した7.8インチスマートフォン兼タブレットです。

折りたたまれていても折り畳まれていなくても使用でき、スマートフォンの携帯性と高精細タブレットの画面サイズを提供します。


耐久性と柔軟性を組み合わせるRoyoleの第2世代超薄型フルフレキシブルディスプレイ

FlexPaiのスクリーンは、耐久性が極めて高いことをアピールしています。

Royoleは、FlexPaiを20万回以上折りたたむなどの耐久性試験を実施したと述べています。


また、スクリーンはすばらしい色の範囲、高コントラスト、広角、および高解像度で優れた画質を提供します。


パワフルなパフォーマンス

FlexPaiは、Qualcommの次世代Snapdragon8シリーズフラッグシップSoCを搭載しています。

新しいAIアルゴリズムを使用し、7ナノメートルプロセスで構築されています。


5Gをサポートするため、アップグレード可能です。

Qualcommの新モデルは、現在のフラッグシップモデルよりもパフォーマンスを大幅に向上させます。


フロントにデュアルカメラ搭載

フロントカメラには、2000万画素(望遠カメラ)と有効1600万画素(広角カメラ)のデュアルカメラを搭載しています。

ディスプレイが折り畳まれた状態でも、どちらの側にもポイントをつけて撮影する準備ができます。


デュアルビューカメラモード

デュアルビューカメラモードでは、折り畳まれたときにフロントカメラとバックカメラを同時に使い、静止画と動画の撮影を可能にします。


Water OS

FlexPaiのユニークなWater OSは、Android 9.0をベースに作成されており視聴の柔軟性を提供します。


エッジスクリーン通知

折畳み時、FlexPaiのエッジスクリーンの解像度は390 x 1440、アスペクト比は21:6です。

すべての着信コール、メッセージ、または電子メールが受信時に表示されるため、ビデオを見たり、中断することなくアプリで作業できます。


マルチタスクは簡単に

直感的でドラッグアンドシェアタッチスクリーンのパフォーマンスとPC機能を備えています。


スポンサーリンク

FlexPai のスペック

FlexPai のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)134mm × 190.35mm × 7.6mm
質量320g
電池容量3800mAh
CPUQualcomm Snapdragon 8 series SoC Octa-Core 2.8 GHz
SIM CardsNano SIM × 2
搭載OSWater OS (Based on Android 9.0)
発売日日本発売未定
ディスプレイ
ディスプレイ種類 Flexible AMOLED
サイズ7.8インチ
解像度(ドット数)1920 x 1440(拡張モード)
解像度308ppi
縦横比4:3(拡張モード)
16:9(折りたたみ時 表面)
18:9(折りたたみ時 裏面)
表示色数
メモリ
外部メモリ MicroSD(最大256GB)
内蔵メモリRAM6GB/8GB
ROM 128GB/256GB/512GB
カメラ性能
リアカメラ静止画
動画撮影
フロントカメラ静止画1600万画素カメラ(広角)+2000万画素カメラ(望遠)
動画撮影
通信
通信方式GSM/GPRS/EDGE B2/B3/B5/B8
UMTS B1/B2/B5/B8
CDMA BC0
TD-SCDMA B34/B39
LTE FDD B1/B3/B4/B7/B8/B12
LTE TDD B34/B38/B39/B40/B41
無線LAN
Bluetooth
その他
ワンセグ/フルセグ/
おサイフケータイ
赤外線通信
防水対応×
防塵対応×
VoLTE対応
テザリング対応
生体認証顔認証
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

FlexPai の実質負担金

「FlexPai」の本体価格は、128GBモデル:1,588ドル(約180,000円)、256GBモデル:1,759ドル(約200,000円)です。


上記の価格は2018年11月現在のものです。

料金について詳しくは、提供する各サイトでご確認下さい。


格安SIM

SIMフリースマホと併せて揃えたい!格安SIMはこちらから確認できます。


LINEモバイルBIGLOBE SIMDMMモバイル
容量1GB~10GB容量1GB~12GB容量1GB~20GB
月額500円~月額900円~月額440円~
回線ドコモ回線ドコモ,au回線ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
OCN モバイル ONEIIJmioNifMo
容量110MB/日~15GB容量3GB~10GB容量1.1GB~13GB
月額900円〜月額900円〜月額640円〜
回線ドコモ回線ドコモ,au回線ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
UQ mobile楽天モバイルマイネオ
容量2GB~6GB容量3.1GB~30GB容量500MB~10GB
月額980円~月額525円~月額700円~
回線au,ドコモ回線ドコモ回線au,ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
NURO モバイルU-mobileb-mobile
容量2GB~10GB容量1GB~5GB容量1GB~30GB
月額700円〜月額680円〜月額880円〜
回線ドコモ,ソフトバンク回線ドコモ,ソフトバンク回線ドコモ,ソフトバンク
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る

格安SIMを利用する場合は、ご利用の端末が「動作確認済み端末」かどうか、各MVNOでチェックしておくことをおすすめします。


モバイルWi-Fiルーター(ポケットwifi)

モバイルWi-Fi(ポケットwifi)なら、格安SIMのような通信制限を一切気にすることなく快適にスマホを利用することが出来ます。

また、下りの通信速度も圧倒的な速さを実現しているので、重いデータでもサクサク動作し、画質の高い動画でもスムーズに閲覧することが可能です。


ブロードワイマックスYahoo!Wi-FiNEXTmobile
下り最大440Mbps下り最大187.5Mbps下り最大150Mbps
月額2,726円(税抜)月額3,696円/月月額2,760円/月(税抜)
データ量制限なし(ギガ放題プラン)データ量制限なしデータ量制限あり
種類WiMAX種類LTE種類Softbank 4G LTE,
Softbank 3G

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

FlexPai ネットでの評判・レビュー

FlexPaiに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る