ドコモ Galaxy Feel SC-04Jの評判・スペック・発売日・価格情報

Samsung Electonics
ドコモ Galaxy Feel SC-04J
ドコモ Galaxy Feel SC-04J

ムーンホワイト インディゴブラック オパールピンク オーロラグリーン(2017年11月10日発売) 全4色



ドコモ Galaxy Feel SC-04Jの概要

5月24日、NTTドコモは、2017年夏モデルのスマートフォンとして「Galaxy Feel SC-04J」を発表しました。発売は6月中旬を予定しています。

女性ユーザーにフォーカスして開発された、サムスン電子製のコンパクトスマートフォン「Galaxy Feel SC-04J」。


片手操作に最適な4.7インチ。

端末幅67mm、薄さ8.3mmのスリム設計なので、手になじむサイズ感を実現しているため、片手操作に最適です。

また、小さいカバンやポケットにもスッキリ入る4.7インチモデルです。


撮りたい写真が“設定要らず”で“簡単”に

約1600万画素のアウトカメラ、約500万画素のインカメラを搭載し、撮影が楽しくなる充実のカメラ機能が魅力です。

人気の「フィルター」、「コラージュ」機能が最初から搭載されているため、“簡単”に“設定要らず”で楽しく撮影が可能です。また、自分に自信がつく「美顔モード」も最初から搭載されています。


ドコモスマホ「4インチ台最大」電池容量

3,000mAh大容量バッテリーを4.7インチ・薄さ8.3mmに搭載しています。

また、電池持ち時間約170時間の実現により、長時間安心して利用することができます。

急速充電に対応しているので、約110分でフル充電が可能です。すぐに楽しむことができるのは大きなメリットですね。


日本独自機能も満載

ワンセグ、おサイフケータイ、防水・防塵機能といった日本向けの機能や、指紋認証を搭載しています。

また、コンパクトモデルにしては大容量な3000mAhのバッテリーを搭載しています。


スポンサーリンク

ドコモ Galaxy Feel SC-04Jのスペック

Galaxy Feel SC-04J

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)約138mm×約67mm×約8.3mm
質量約149g
電池容量3000mAh(内蔵電池)
CPU Samsung Exynos 7580 Octa-core 1.6GHz
SIM CardsnanoSIM
搭載OSAndroid™ 7.0
発売日2017年6月15日発売
予約開始日:5月24日
新色オーロラグリーン(2017年11月10日発売)
ディスプレイ
ディスプレイ種類TFT(IPS) , Super AMOLED
サイズ4.7インチ
解像度(ドット数)1280×720 HD
解像度
縦横比16:9
表示色数約1677万色
OS/メモリ
外部メモリmicroSDXC/最大256GB
内蔵メモリRAM3GB
ROM32GB
カメラ性能
メインカメラ静止画約1600万画素
動画撮影
フロントカメラ静止画約500万画素
動画撮影
通信
通信方式
無線LANIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth4.2
その他
ワンセグ/フルセグ○/○
おサイフケータイ○ FeliCa/NFC
赤外線通信×
防水対応○(IPX5/IPX8)
防塵対応○(IP6X)
テザリング対応
VoLTE対応
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

ドコモ Galaxy Feel SC-04Jの実質負担金

ドコモ 「Galaxy Feel SC-04J」の本体価格は、36,288円(税込)です。


※「Galaxy Feel SC-04J」は、利用料金がずっと毎月1,500円割引となる料金プラン「docomo with」対象スマホです。


上記の価格は2017年5月現在のものです。


ドコモ Galaxy Feel SC-04J ネットでの評判・レビュー

Galaxy Feel SC-04Jに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
トップへ戻る