Galaxy S10 の評判・スペック・発売日・価格情報

SAMSUNG
Galaxy S10
Galaxy S10

【カラー】 プリズムホワイト プリズムブラック プリズムグリーン プリズムブルー 全4色


Galaxy S10 の概要

12月21日(日本時間)、サムスンは米国サンフランシスコで開催された「Galaxy UNPACKED 2019」にて、新世代スマートフォン「Galaxy S10」シリーズを発表しました。海外では2019年3月8日の発売を予定しています。日本での発売は未定です。

「Galaxy S10」は、ディスプレイ前面の下部に配置される超音波指紋センサー、背面にトリプルカメラ(1,200万画素 + 1,200万画素 + 1,600万画素)などを搭載した6.1インチモデルスマートフォンです。


デザイン

「Galaxy S10」に採用されているInfinity-O Displayは、正確なレーザーカット、画面上のセキュリティ、目に優しいダイナミックAMOLEDを特徴とする次世代スクリーンです。

デフォルトの解像度はFull HD +で、設定によりQuad HD +に変更することができます。


Infinity Display

次世代のダイナミックAMOLEDスクリーンはHDR10+規格に対応しています。

各シーンで驚くほどリアルな色とコントラスト、さらに暗いシーンでもダイナミックなトーンマッピングを実現します。 明るい画面でも、明るい日中でも、はっきりと見ることができます。


超音波指紋スキャナー

Galaxy S10の指紋スキャナーは、前モデルに採用されていた背面から前面へと移動させ、画期的なオンスクリーンセンサーを実現しています。

超音波パルスを用いて、指紋の凹凸を精密に検出することで、所有者だけが端末にアクセスできます。


Eye Comfort Display

Dynamic AMOLEDのユニークな流動性コンポジットは、画面上の色を変えずに有害なブルーライトを42%削減し、よりよい睡眠のために目の疲れを軽減します。


カメラ機能

Galaxy S10には3台のアウト(メイン)カメラ(1,200万画素(望遠カメラ)+1,200万画素(広角)+1,600万画素(超広角))と1台のイン(サブ)カメラ(1000万画素)が搭載されています。

次世代パワフルな1,600万画素ウルトラワイドカメラが各ショットをより最適化します。

また、1,200万画素の広角カメラと望遠カメラを組み合わせることで、2倍の光学ズームでズームイン・ズームアウトできます。


デュアルアパチャー&マルチフレームコンポジション

デュアルアパチャーを使えば、昼夜を問わず撮影を可能にします。シャッターを押す前に昼から夜への光制御(光の調整と最適化)を行います。

さらに、強力なプロセッサは、同じ微光の瞬間の複数のフレームを自動で合成します。


デュアルアパチャーはF値1.5モードとF値2.4モードをサポート。背面の広角カメラにはデュアルアパチャーが搭載されています。


インテリジェントカメラ

改良されたシーン判別機能は、30の主なテーマを認識して、あなたの撮影をサポートするインテリジェントフォトアシスタントです。

Local Tone Mappingは、カメラの設定をシーンに合わせて自動的に調整します。

さらに、失敗写真検出機能が誤った撮影時に知らせてくれます。


パフォーマンス

「インテリジェントパフォーマンス」により、日常生活や使用パターンを学び、習慣や傾向を認識し、さまざまなやり取りを最適化します。

また、Adaptive Power Saving モードは、1日の予測に基づいてバッテリーの寿命を管理します。Galaxy S10に搭載されているバッテリーは3,400mAhです。


Wireless PowerShare

Galaxy S10は、Qi認定のデバイスおよびワイヤレス充電器などのSAMSUNG製ウェアラブルデバイスを充電するように設計されています。

充電はデバイスをスマートフォンの上に置くだけで、ケーブルは必要ありません。


Fast Wireless Charging 2.0

Samsung WirelessチャージャーDuo Padを使用すると、Fast Wireless Charging 2.0、Galaxy S10のワイヤレスで以前のGalaxyより速くワイヤレスで充電できます。

充電器のTurbo Cooling Fanを使用しているため、オーバーヒートの心配もありません。


プロセッサ

高性能なプロセッサ(Exynos 9820 Octa ,Qualcomm SDM855 Snapdragon 855)と8GBのRAMを搭載しています。

ライブ配信動画やグラフィックスの多いゲームをプレイしている場合でもスムーズなパフォーマンスを実現します。

また、APにNPUを追加すると、インテリジェントカメラに電力を供給されます。


ハイブリッドSIM

デュアルSIMのサポートにより、Galaxy S10シリーズでは2つの番号とデータプランを使用できます。

2枚目のSIMが不要な場合は、ハイブリッドSIMトレイから取り出して、microSDカードを追加メモリ用に差し込むことができます。


防水・防塵

Galaxy S10シリーズは、耐水性および防塵性に関するモバイル機器の最高規格であるIP68規格を採用しています。



スポンサーリンク

Galaxy S10 のスペック

Galaxy S10 のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)149.9㎜ x 70.4㎜ × 7.8㎜
質量157g
電池容量3,400mAh
CPUExynos 9820 Octa (8 nm)
Qualcomm SDM855 Snapdragon 855 (7 nm)
Octa-core
SIM CardsNano-SIM,デュアルSIM
搭載OSAndroid 9.0
発売日日本発売未定
ディスプレイ
ディスプレイ種類ダイナミックAMOLED(有機EL)
サイズ6.1インチ
解像度(ドット数)1440 x 3040ドット(Quad HD+)
解像度550ppi
縦横比19:9
表示色数
メモリ
外部メモリmicroSD(最大512GB)
内蔵メモリRAM8GB
ROM128GB/512GB
カメラ性能
メインカメラ静止画1200万画素, f/1.5-2.4, 26mm(広角)
1200万画素, f/2.4, 52mm (望遠),
1600万画素, f/2.2, 12mm (超広角)
動画撮影2160p@60fps, 1080p@240fps, 720p@960fps
フロントカメラ静止画1000万画素, f/1.9
動画撮影2160p@30fps, 1080p@30fps
通信
通信方式
無線LANWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth5.0
その他
ワンセグ/フルセグ/
おサイフケータイNFC
赤外線通信
防水対応○(IP68)
防塵対応○(IP68)
VoLTE対応
テザリング対応
生体認証超音波指紋センサー
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

Galaxy S10 の実質負担金

「Galaxy S10」の本体価格は未定です。


 

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

Galaxy S10 ネットでの評判・レビュー

Galaxy S10に関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る