HUAWEI Mate X の評判・スペック・発売日・価格情報

HUAWEI Technologies Co.
HUAWEI Mate X
HUAWEI Mate X

【カラー】 ファントムシルバー ミッドナイトブルー 全2色


HUAWEI Mate X の概要

2月24日(現地時間)、Huaweiはバルセロナの「MWC 2019」において5G対応の折りたたみスマホ「HUAWEI Mate X」を発表しました。日本での発売は未定です。

「HUAWEI Mate X」は、5G対応をうたう折りたたみ式(折りたためば6.6インチのスマートフォン、広げると8インチのタブレット)のAndroidスマートフォンです。


フレキシブルディスプレイ

HUAWEI Mate Xは、有機EL材料によるフレキシブルディスプレイを採用しています。

柔らかいスクリーンは柔軟に曲がり変形可能性を持つ点が特徴です。


デザイン

HUAWEI Mate Xは、「ファルコンウィング(Falcon Wing)」と呼ばれるデザインにより非常に薄くなるように設計されています。

伸縮性のあるヒンジ(蝶番)は、デバイスの両側で滑らかで平らな仕上げを実現します。

折り畳み時や展開時の膨らみの際にスクリーンが過度に伸びないように作られています。


FullView

HUAWEI Mate Xは、極限まで額縁をそぎ落とした本格的な「FullView」ディスプレイを採用しています。

明るいOLEDディスプレイでより広い視野と魅力的な色彩をもたらします。


展開

端末を展開して、8インチのタブレットとして使用できます。

ニュースの閲覧、ファイルの処理、ゲームのプレイ、ビデオの視聴のために、約2倍の表示エリアをもたらします。


マルチタスク能力

分割画面モードを使用すれば、ブラウザで検索しながら画像を電子メールにドラッグしたりメモを書いたりすることが可能です。

仕事上の課題をより効率的に解決できます。


5G対応

「HUAWEI Balong 5000」は、世界初の7nmマルチモード5Gチップセットです。

業界最先端の5Gダウンロード速度を実現します。


コネクティビティ

高度のデュアルsimは2G / 3G / 4G / 5G頻度への広範なアクセスを提供します。

HUAWEI Mate Xは、将来の主流ソリューションとなるスタンドアロン5Gネットワークもサポートします。


カメラデザイン

再設計されたライカカメラシステムを備えたコンパクトなハンドヘルドバーのデザインは、スリムなボディと快適なグリップの追求をバランスさせています。

カメラ機能は、4000万画素(広角)+1600万画素(超広角)+800万画素(望遠)のトリプルカメラを採用しています。


指紋認証リーダー

電源スイッチは指紋認証リーダーと一体化されています。 1秒以内に認識され、ワンタッチで起動することが出来ます。


スポンサーリンク

HUAWEI Mate X のスペック

HUAWEI Mate X のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)161.3mm x 展開時:146.2mm 二つ折り時:78.3mm x 5.4mm
質量295g
電池容量4500mAh
CPUHUAWEI Kirin 980 + Balong 5000
SIM Cardsnano SIM
搭載OSAndroid 9
発売日日本発売未定
ディスプレイ
ディスプレイ種類OLED
サイズ展開時:8インチ
二つ折り時:6.6インチ
解像度(ドット数)展開時:2480 x 2200

二つ折り時:2480 x 1148(フロントパネル)
2480 x 892(バックパネル)
解像度
縦横比
表示色数
メモリ
外部メモリNMカード(最大256GB)
内蔵メモリRAM8GB
ROM512GB
カメラ性能
メインカメラ静止画4,000万画素 (広角レンズ) + 1,600万画素 (超広角レンズ) + 800万画素 (望遠)
動画撮影
フロントカメラ静止画
動画撮影
通信
通信方式Primary SIM card:
5G NR TDD: N41 / N77 / N78 / N79
4G LTE TDD: B34 / B38 / B39 / B40 / B41
4G LTE FDD: B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B6 / B7 / B8 / B9 / B12 / B17 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28 / B32
3G WCDMA: B1 / B2 / B4 / B5 / B6 / B8 / B19;
2G GSM: B2 / B3 / B5 / B8 (850 / 900 / 1800 / 1900 MHz)

Secondary SIM card:
4G LTE TDD: B34 / B38 / B39 / B40 / B41
4G LTE FDD: B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B6 / B7 / B8 / B9 / B12 / B17 / B18 / B19 / B20 / B26 / B28
3G WCDMA: B1 / B2 / B4 / B5 / B6 / B8 / B19
2G GSM: B2 / B3 / B5 / B8 (850 / 900 / 1800 / 1900 MHz)
無線LAN802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
その他
ワンセグ/フルセグ/
おサイフケータイNFC
赤外線通信
防水対応
防塵対応
VoLTE対応
テザリング対応
生態認証指紋センサー
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

HUAWEI Mate X の実質負担金

「HUAWEI Mate X」の本体価格は、2299ユーロ(約29万円)になる見込みです。


 

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

HUAWEI Mate X ネットでの評判・レビュー

HUAWEI Mate Xに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る