HUAWEI Mate 10 lite の評判・スペック・発売日・価格情報

HUAWEI Technologies Co.
HUAWEI Mate 10 lite
HUAWEI Mate 10 lite

【カラー】 グラファイトブラック オーロラブルー 全2色


HUAWEI Mate 10 lite の概要

Huawei Japanは、「Mate」シリーズの新モデルとして、5.9インチスマートフォン「HUAWEI Mate 10 lite」を発表しました。発売日は12月8日です。

「HUAWEI Mate 10 lite」はメタルユニボディを採用し、ベゼルレス5.9インチディスプレイを搭載したデザイン性と持ちやすさの両方を兼ね備えたSIMフリースマートフォンです。


また、前面と背面にそれぞれ2つのカメラが搭載されており、豊かな美しい色と鮮やかな色彩を撮影することが出来ます。


5.9インチディスプレイ

HUAWEI Mate 10 liteは、すばらしい視聴体験を提供し、デバイスのエレガントでモダンなデザインとともに、ベゼルレスで目を見張るような美しい5.9インチディスプレイを備えています。

素晴らしいフルHD +解像度のスクリーンはソーシャルメディアに対応し、ビデオを見たり、本を読んだり、ゲームをしたり、ウェブページを閲覧するのに最適です。


スリムだけど、大きな画面

画面占有率83%の5.9インチフルビューディスプレイは、ソーシャルメディア、ブラウジング、ゲームに最適な2:1アスペクト比を提供します。

また、画面分割により同時に2つのアプリを同時に実行できます。


シンプルで洗練されたボディ

柔らかいライン、湾曲した丸みを帯びたエッジ、丈夫な金属のユニボディ構造が調和したHUAWEI Mate 10 liteのデザインは、美しいビジュアル体験をもたらします。


4つのレンズ

HUAWEI Mate 10 liteの驚くべき4つのカメラ:前面が2つ、背面が2つのカメラを特徴としています。


前面カメラ

HUAWEI Mate 10 liteの前面にあるセルフィーカメラは、1300万画素と200万画素の組み合わせです。

明るいf/2.0レンズの 1300万画素カメラは画像の撮影に重点を置いていますが、200万画素カメラは1.75um大型ピクセルのカラーセンサーにより被写界深度を捉えます。 これにより、息をのむようなボケ効果を用いた写真を撮影することが出来ます。


背面カメラ

背面の2つのカメラは、1600万画素と200万画素の組み合わせにより、驚異的な被写界深度とプロフェッショナルなボケ効果を実現し、印象的な写真を撮ることができます。


Beauty 4.0アルゴリズム

HUAWEIのBeauty 4.0アルゴリズムは、細部までより正確な美顔補正を、より健康な肌の色調で、より自然な内面の輝きまでも撮るためにミリメートルレベルの調整が出来ます。


プロセッサ

16nmプロセスでオクタコアCPUのKirin 659チップセットは最大2.36GHzの高クロックで、4GB RAMと64GB ROMとともに複数のタスクを効率的に実行できます。

HUAWEI Mate 10 liteはAndroid 7ベースのEMUI 5.1 OSを搭載し、使い方に合わせてメモリを最適化する"HUAWEIウルトラメモリ"アルゴリズムにより、高速で快適な操作性を継続させます。


スポンサーリンク

HUAWEI Mate 10 lite のスペック

HUAWEI Mate 10 lite のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)156.2mm × 75.2mm × 7.5mm
質量約164g
電池容量3340mAh (一体型)
CPUHUAWEI Kirin 659 オクタコアCPU (4 x 2.36GHz A53 + 4 x 1.7GHz A53)
SIM CardsNano SIM x 2
搭載OSAndroid 7.0
発売日2017年12月8日
ディスプレイ
ディスプレイ種類IPS
サイズ約5.9インチ
解像度(ドット数)2160x1080ドット
解像度407ppi
縦横比18:9
表示色数1600万色
メモリ
外部メモリmicro SD (最大256GB)
内蔵メモリRAM4GB
ROM64GB
カメラ性能
メインカメラ静止画1600万画素 + 200万画素
動画撮影
フロントカメラ静止画1300万画素 + 200万画素
動画撮影
通信
通信方式FDD LTE: B1/3/5/7/8/19/28
TDD LTE: B38/40/41
WCDMA: B1/5/6/8/19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
セカンダリーSIM: GSMの上記周波数(音声通話のみ)
無線LAN802.11 b/g/n
Bluetooth4.2
その他
ワンセグ/フルセグ
おサイフケータイNFC
赤外線通信
防水対応
防塵対応
VoLTE対応
テザリング対応
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

HUAWEI Mate 10 lite の実質負担金

「HUAWEI Mate 10 lite」の本体価格は、42,800円(税別)となる見込みです。


上記の価格は2017年11月現在のものです。

料金について詳しくは、提供する各サイトでご確認下さい。


格安SIM

SIMフリースマホと併せて揃えたい!格安SIMはこちらから確認できます。


LINEモバイルBIGLOBE SIMDMMモバイル
容量1GB~10GB容量1GB~12GB容量1GB~20GB
月額500円~月額900円~月額440円~
回線ドコモ回線ドコモ,au回線ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
OCN モバイル ONEIIJmioNifMo
容量110MB/日~15GB容量3GB~10GB容量1.1GB~13GB
月額900円〜月額900円〜月額640円〜
回線ドコモ回線ドコモ,au回線ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
UQ mobile楽天モバイルマイネオ
容量2GB~6GB容量3.1GB~30GB容量500MB~10GB
月額980円~月額525円~月額700円~
回線au,ドコモ回線ドコモ回線au,ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
NURO モバイルU-mobileb-mobile
容量2GB~10GB容量1GB~5GB容量1GB~30GB
月額700円〜月額680円〜月額880円〜
回線ドコモ,ソフトバンク回線ドコモ,ソフトバンク回線ドコモ,ソフトバンク
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る

格安SIMを利用する場合は、ご利用の端末が「動作確認済み端末」かどうか、各MVNOでチェックしておくことをおすすめします。


モバイルWi-Fiルーター(ポケットwifi)

モバイルWi-Fi(ポケットwifi)なら、格安SIMのような通信制限を一切気にすることなく快適にスマホを利用することが出来ます。

また、下りの通信速度も圧倒的な速さを実現しているので、重いデータでもサクサク動作し、画質の高い動画でもスムーズに閲覧することが可能です。


ブロードワイマックスYahoo!Wi-FiNEXTmobile
下り最大440Mbps下り最大187.5Mbps下り最大150Mbps
月額2,726円(税抜)月額3,696円/月月額2,760円/月(税抜)
データ量制限なし(ギガ放題プラン)データ量制限なしデータ量制限あり
種類WiMAX種類LTE種類Softbank 4G LTE,
Softbank 3G

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

HUAWEI Mate 10 lite ネットでの評判・レビュー

HUAWEI Mate 10 liteに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
トップへ戻る