NifMo(ニフモ)の格安スマホ・格安SIMプラン詳細と口コミ・評判

NifMo ニフモ 格安SIM

NifMo(ニフモ)

NifMo(ニフモ)は、フレッツ光のプロバイダ「@nifty」を提供するインターネットサービスプロバイダ大手のニフティ株式会社が提供するMVNOサービスです。NTTドコモの通信回線を借り受けてサービスを提供しているドコモ系格安SIMの一つとして高い知名度を持ちます。

NifMoは、格安SIMアワード2015で最優秀賞(コストパフォーマンス部門)と優秀賞(通信速度部門)の2つを受賞しています。


NifMoは、通信速度の安定性に高い評判があり、アクセスが集中するピーク時(正午過ぎや夕方~夜にかけての時間帯)でも、大幅に速度が落ちることがないという質の高い通信品質がウリです。


NifMoでは、2017年6月からは「10分かけ放題」サービスが開始される予定です。「10分かけ放題」サービスは、NTTコミュニケーションズが2017年3月1日からMVNO向けに提供を開始する「0035でんわ」を利用します。

また、既に提供されている、月額1,300円(税抜)で使える24時間国内かけ放題のIP電話サービス「NIfMoでんわ」を利用すれば通話料金がおトクになります。


その他にも、提供ショップでの買い物やアプリをダウンロードをすると毎月の料金が安くなる「NifMo バリュープログラム」などの独自サービスも特徴的です。


ニフティは富士通の子会社でしたが、2017年4月1日に富士通が持つ同社の全株式を家電量販店のノジマに譲渡することが発表されています。

これにより、新ニフティとして再編される見通しです。ノジマ傘下に入った後も「@nifty」や「NifMo」などのサービスはブランド名を含めて継続されるようです。



NifMoの特徴

NifMoのSIMカードラインアップ

格安SIM「NifMo」は、NTTドコモと同じエリアで利用できるから安心です。

次のような使い方に合わせて、SIMのタイプやデータプランを選択することが出来ます。


■今までの電話番号を引き継いで通話機能を使いたい

音声通話対応SIM

090/080から始まる電話番号を利用して、音声通話ができる格安SIMです。

LINEや050 plus、Skypeなどといった無料通話アプリが普及していますが、音質や通話環境を考慮した場合は音声通話対応SIMを選ぶ方がおすすめです。


現在利用している電話番号を引き継いで使用する場合は、MNP(ナンバーポータビリティ)を行う必要があります。


■LINEなどのアプリやSNSを楽しみたい

SMS対応SIM

SMSとはショートメッセージサービスの頭文字をとったもので、本来は電話番号のみで70文字程度のテキストメッセージを送受信できるサービスを指します。

SMS対応SIMは、セルスタンバイ問題の対策になるというメリットがあります。


セルスタンバイ問題とは、携帯電話やスマートフォンで3G回線を受信できる設定にした状態で、アプリケーションを動作させていないにもかかわらずバッテリーの消費が急速に進んでしまう問題のことをいいます。

データ通信専用SIMでは、セルスタンバイ問題が生じる可能性がありますが、SMSを送受信する機能が付いたSIMカードであれば、問題を回避することができます。


■インターネットを中心に使うなら

データ通信専用SIM

データ通信専用SIMは、音声通話機能が付いていないデータ通信専用のSIMカードです。

格安SIMを使う予定のスマートフォンでは音声通話を利用しないという場合は、データ通信専用SIMを選ぶことになります。


NifMoは利用開始月の基本料金が0円です。


全国NTTドコモのエリア、LTEで使えるから、安心!

NTTドコモが提供するLTEサービス「Xi™(クロッシィ)」、および「FOMA®」エリアに対応しています。

LTE対応端末では、高速LTE通信を全国のエリアで使用することが出来ます。


余ったデータ量は翌月に繰り越し!

当月に使い切らなかったデータ通信量は翌月まで繰り越しされるので、余ったデータが無駄になりません。

余ったデータ容量は自動で繰り越されるので、手続き不要です。


家族の支払いをまとめるとお得に!「NifMo ファミリープログラム」

「NifMo ファミリープログラム」は、NifMoの月額利用料金はそのままで、家族の支払いのまとめ・データ通信容量特典・データ通信容量のシェアができる、家族向けの特別なプログラムです

NifMoでは、@nifty ID1つに対して1契約のみ可能ですが、ファミリープログラムを利用すれば、あなたのご家庭に合った自由な格安SIM・格安スマホの組み合わせが可能となります。

NifMo ファミリープログラムは、NifMoを合計で最大7契約(親ID+子ID6個まで。各IDにNifMoを1契約まで)まで利用可能です。


支払いまとめ

「ファミリープラン」に申し込めば、個別のNifMo(端末代金を除く)の支払いや@nifty会員の支払いを、一人の「親ID会員」配下にまとめることができます。

NifMo ファミリープログラムの利用は、この支払いまとめを申し込むことで開始されることになります。


ファミリーおまとめボーナス

「ファミリープラン」内にNifMoが2契約以上まとめている場合、NifMo ファミリープログラムが適用されます。

NifMo契約数×0.5GB(500MB)のデータ通信容量を毎月1日にプレゼントされます。これは「データおかわり 0.5GB」1回分に相当します。

たとえば家族4人がNifMoユーザーの場合、各契約に0.5GBずつ、合計で+2GBのデータ通信容量が追加されることになります。


このNifMo ファミリープログラムは、自動で適用されるので、特別な設定や申し込みをする必要はありません。


シェアプラン

シェアプランは、データ容量をシェアすることができるプランです。


シェアプランを利用する利用には、ファミリープランのお申し込みとは別にシェアプランへのプラン変更手続きが必要です。

NifMoファミリープログラムの中で、最大7つNifMo契約について、各データ通信プラン(3GB、7GB、13GB)をシェアするかしないかを選択できます。

NifMoの新規契約時の時点で「シェアプラン」を選択することが可能です。

「シェアプラン」は、後からデータ通信プランの変更手続きを行う場合でも利用することが可能です。


機器セット割でさらにお得に!

機器セット割が適用されると、NifMo基本料金(データ通信プラン料+契約タイプ料)+スマホ代金を合わせた月額費用が安くなります。

具体的には、データ通信のプラン月額料金から24ヶ月間、200円が自動的に割引されます。つまり、2年間で4,800円お得になるわけです。

機器セット割により、3GBプランの場合は月額700円(通常料金900円)、5GBプランの場合は月額1,400円(通常料金1,600円)、10GBプランの場合は月額2,600円(通常料金2,800円)となります。


機器セット割は、NifMoスマホセット(格安SIM+スマホ)での契約が対象となります。


買い物をすれば通信費が割引!「NifMo バリュープログラム」

「NifMo バリュープログラム」は、提供ショップでの買い物やおすすめアプリのダウンロードをすることで、毎月の料金が安くなるおトクな割引サービスです。

商品購入といったショッピングはもちろん、美容、グルメ、旅行予約まで多数の提携サービスが利用可能です。

普段のネットショッピングをするだけで、買い物額に応じて割引額が貯まるので、気軽に利用することが出来ます。


専用アプリを経由して提携ショップで買い物をすれば、ニフモの月額料金に還元率に応じた金額が割引かれます。

商品の購入額に対して、各ショップが定めている還元率をかけた金額が割引額の目安となります。

ショップによってそれぞれ還元率は異なりますが、0.9%~10%程度となります。


追加料金なしで利用できる公衆Wi-Fiサービス

NifMoでは、公衆無線LANサービスの「BBモバイルポイント」を追加料金なしで利用することができます。

BBモバイルポイントは、ソフトバンクテレコムが提供するプロバイダー対応の公衆無線LANサービスです。

JR駅構内をはじめ空港やカフェ、ファーストフード店などBBモバイルポイントのステッカーが貼ってあるエリアにて、公衆無線LANによる高速インターネットを利用することができます。


BBモバイルポイントのステッカーを貼ってある店舗は意外と多い印象なので、利用する機会は比較的多いかもしれません。

Wi-Fi接続をすれば、LTEデータ通信を消費しないので、効率的にインターネットを利用することができます。


公式サイト:NifMo


NifMoの料金

初期費用

登録手数料3,000円(税抜)

初月の月額料金は無料です。


料金プラン

データ通信専用SIM
データ通信容量月額料金内訳データ通信速度
3GB900-【LTE】
下り最大375Mbps / 上り最大50Mbps
【3G】
下り最大14Mbps / 上り最大5.7Mbps
7GB1,600-
10GB2,800-
SMS対応SIM
データ通信容量月額料金内訳データ通信速度
3GB1,050データ通信プラン料:月額900円(税抜)

SMS契約タイプ料:月額150円(税抜)
【LTE】
下り最大375Mbps / 上り最大50Mbps
【3G】
下り最大14Mbps / 上り最大5.7Mbps
7GB1,600
データ通信プラン料:月額1,600円(税抜)

SMS契約タイプ料 月額150円(税抜)
10GB2,800
データ通信プラン料:月額2,800円(税抜)

SMS契約タイプ料 月額150円(税抜)
音声通話対応SIM
データ通信容量月額料金内訳データ通信速度
3GB1,600データ通信プラン料:月額900円(税抜)

音声契約タイプ料 月額700円(税抜)
【LTE】
下り最大375Mbps / 上り最大50Mbps
【3G】
下り最大14Mbps / 上り最大5.7Mbps
7GB2,300
データ通信プラン料:月額1,600円(税抜)

音声契約タイプ料 月額700円(税抜)
10GB3,500
データ通信プラン料:月額2,800円(税抜)

音声契約タイプ料 月額700円(税抜)

プランは、それぞれ3GB、7GB、10GBから選ぶことができ、他社MVNOと比べてシンプルな料金プランとなっています。


容量追加(チャージ)

容量追加500MB/900円

有効期限は当月末まで。

チャージ回数の上限は、一月に6回までです。


オプションサービス

スマホセット(端末+SIMカード)で購入する場合
オプション名月額料金内容
NifMo あんしん保証月額380円(税抜)故障・破損・水濡れなどの万が一のトラブル時、電話1本で交換機を手元(勤務先や宿泊先も指定可能)にお届けするサービスです。
お届け先が本州・四国の場合は翌日、北海道・九州・沖縄の場合は2日以内に届きます。(一部離島・地域などを除く)

端末を自分で用意して、SIMカードのみ購入する場合
オプション名月額料金内容
NifMo あんしん保証 for SIMフリー月額380円(税抜)NifMoのSIMカードで利用しているスマートフォンまたはタブレットが、故障または水没、落下などが原因で破損した場合、修理もしくは代替品との交換できるサービスです。

スマホセット、SIMカードのみの場合共通
オプション名月額料金内容
NifMo でんわ1,300円/月(税抜)
国内+海外かけ放題 2,700円/月(税抜)
NifMo でんわはIP電話機能を使った通話サービスです。国内通話を月額定額で「通話時間」「通話料」を気にすることなく、利用できます。
NifMo 訪問レクチャー24カ月間480円/月(税抜)NifMoのスマホがお客様へ届いた後に「スマホの接続、設定、操作方法の説明」などの初回訪問レクチャーが24カ月以内であれば、無料で利用できます。
また、NifMo 訪問レクチャーの契約期間中であれば再訪問レクチャーを何度でも優待価格で利用できます。
NifMo プリント380円/月(税抜)NifMo プリントは、選ぶ手間・注文の手間のかからない、まったく新しいカメラを備えたスマホ用プリントサービスです。
専用アプリで撮影した写真であれば、月額380円(税抜)で何枚でもプリント注文することができます。

通話料

国内通話料20円/30秒
SMS通信料送信3円~30円/通

※ 1回当たりのSMS送信料金(送信通数)は送信文字数に応じて変わります。
※ 送受信可能文字数は機種またはアプリによって異なり、全角最大670文字(半角英数字のみの場合は1530文字)までとなります。
※ 全角71文字(半角英数字のみの場合は161文字)以上の文字メッセージを送信した場合、端末またはアプリによってはメッセージが分割されて届く場合があります。
受信無料
デジタル通信(テレビ電話/64Kデータ通信)36円/30秒
他社接続サービス(ナビダイヤルなど)事業者ごとの通信料

表内は全て税抜表示です。


通信制限

NifMoでは、契約のデータ通信プランごとに月間および1日あたりのデータ通信容量の基準値を設定しています。

その月、または1日(当日)の通信利用量がそれぞれの基準値を超えた場合、通信速度を最大200kbpsに制限されます。


月間データ通信量基準

月間データ通信量基準1日あたりの通信量基準
3GBプラン:3GB/月3GBプラン:650MB /1日
7GBプラン:7GB/月7GBプラン:1,500MB /1日
13GBプラン:13GB/月13GBプラン:2,800MB /1日

※ 月間データ通信制限:通信速度の制限は翌月に解除されます。

※ 1日の通信量制限:翌日に制限が解除されます。


最低利用期間と解約手数料

音声通話対応
SIMカード
SMS対応
SIMカード
データ通信専用
SIMカード
最低利用期間6カ月間なしなし
解約手数料8,000円(税抜)なしなし

MNP転出手数料

MNP転出手数料3,000円(税抜)

料金について詳しくは、「NifMo」の公式サイトからご確認下さい。

公式サイト:NifMo


データ繰越

NifMoでは、データ繰り越しに対応しています。

翌月にデータ繰り越しできるデータ容量の最大値は、契約のデータ通信プランごとに定められた月間のデータ通信容量と同量となります。

3GBプラン/7GBプラン/13GBプランを契約した方が対象となります。データ繰越の手続きは不要です。


申し込みの流れ

データSIM・SMS対応SIM 申し込みの流れ

お申し込みに必要なもの

本人名義のクレジットカード

NifMoのお支払いはクレジットカードです。本人確認書類と同一名義のクレジットカードが必要です。スマホセットの機器代金のお支払いは分割払いも選択できます。


連絡用メールアドレス

手続きの進捗や発送、重要な連絡などをメールで送られてきます。NifMoに切り替えが完了すると、今まで使っていたキャリアメール(@docomo.ne.jpなどのメール)を利用することは出来なくなるので、フリーメールのアドレス取得などを事前に行う必要があります。


SIMカードサイズ

スマホやタブレットを自分で用意する場合は、SIMカードのサイズを確認してください。

また、NifMoのWEBサイトで、動作確認状況を確認してください。

※NifMoのスマホとセットで契約する場合は確認不要です。


STEP1 NifMoを申し込む

NifMoのWebサイトまたは電話で申し込むことが出来ます。スマホセットをご希望の場合は、端末も選択してください。



店頭やオンラインショップでパッケージを購入済みの場合は、「パッケージご購入者様向けのページ」から申し込んで下さい。

SIMカード入りパッケージの場合は、はじめからSIMカードが同梱されているため、『STEP 3』でSIMカードは発送されません。



STEP2 機器代金の分割払い手続き

スマホセットで分割払いを希望する場合は、分割払いの手続きを行う必要があります。SIMカードのみの場合は、この手続きは不要です。

お申し込み完了画面、または利用状況照会から株式会社ジャックスの申し込み画面に進みます。

スマホ代金の分割払いを選択した場合、割賦についての審査が必要となります。手続きが完了しないと機器は発送されないので、早めに手続きをすることをおすすめします。



STEP3 機器の発送

必要な手続き完了後、準備ができ次第ニフティより機器(SIMカード or SIMカードとスマホ)が発送されます。

STEP 2の必要な手続きが完了した後、3日程度で到着します。

機器の到着日がNifMoの「利用開始日」となります。



STEP4 接続(APN)設定

スマホにSIMカードをセットし、接続(APN)設定を行ってください。

APNとはアクセスポイント名の設定のことをいいます。利用するスマホで、NifMoのインターネット網をキャッチするためAPN設定が必要となります。



>> 利用開始 <<


通話SIM(MNPあり) 申し込みの流れ

お申し込みに必要なもの

本人名義のクレジットカード

NifMoのお支払いはクレジットカードです。本人確認書類と同一名義のクレジットカードが必要です。スマホセットの機器代金のお支払いは分割払いも選択できます。


本人確認書類

運転免許証やパスポートなどの本人確認書類の必要です。


連絡用メールアドレス

手続きの進捗や発送、重要な連絡などをメールで送られてきます。NifMoに切り替えが完了すると、今まで使っていたキャリアメール(@docomo.ne.jpなどのメール)を利用することは出来なくなるので、フリーメールのアドレス取得などを事前に行う必要があります。


SIMカードサイズ

スマホやタブレットを自分で用意する場合は、SIMカードのサイズを確認してください。

また、NifMoのWEBサイトで、動作確認状況を確認してください。

※NifMoのスマホとセットで契約する場合は確認不要です。


STEP1 MNP予約番号を受け取る

現在、利用している携帯電話会社に連絡して、MNP転入に必要な「MNP予約番号」を受け取ります。

MNP予約番号の有効期間は取得当日を含め15日間です。



STEP2 NifMoを申し込む

Webサイト、もしくは電話で申し込む必要があります。

NifMoお申し込みフォームの「MNP予約番号入力項目」に取得した番号を入力してください。スマホセットをの購入を希望する場合は、端末も選択してください。


※ 機器代金の支払い方法で、分割払いを選択する場合は、株式会社ジャックスとの契約となります。

分割払いの提携会社である株式会社ジャックスにて簡単な審査(STEP3)が行われます。



STEP3 本人確認書類画像のアップロード

お申し込み完了画面、または利用状況照会から本人確認書類画像のアップロードを行う必要があります。

※ 本人確認の結果および不備があった場合はメールで連絡があります。


機器代金の分割払いの手続き

申し込み完了画面、または利用状況照会からJACCSのお申し込み画面に進みます。

スマホ代金の分割払いを選択した場合、割賦についての審査が必要です。割賦審査は、本人確認とは別の手続きとなります。

本人確認同様、手続きが完了しなければ機器は発送されません。そのため、手続きはお早めに行うことをおすすめします。



STEP4 機器の発送

必要な手続き完了後、準備ができ次第ニフティより機器(SIMカード or SIMカードとスマホ)が発送されます。

スマホセットの場合、SIMカードとスマホは一緒に発送されます。

STEP 3の必要な手続きが完了した後、3日程度で到着します。

機器の到着日がNifMoの「利用開始日」となります。



STEP5 回線切り替えの申請

機器の受け取り後、案内資料に記載されているURLから回線切り替えの申請を行ってください。案内資料は同梱されています。


この時点では、NifMoのSIMカードを利用することはできません。今まで利用してた携帯電話会社のSIMカードが使用できる状態です。


回線がNifMoに切り替わるタイミングは以下の通りです。回線切り替えのお手続きの際、「MNP回線切り替えを申請する」ボタンをクリックした時刻により、回線切り替え日は異なります。


「MNP回線切り替えを申請する」ボタンをクリックした時刻回線切り替え日
午後3時まで当日
午後3時から午後6時まで当日または翌日
午後6時以降翌日

切り替え処理が完了すると、以前のSIMカードが利用不可となり、NifMoのSIMカードが利用可能になります。



STEP6 接続(APN)設定

スマホにSIMカードをセットし、接続(APN)設定を行ってください。



>> 利用開始 <<


申し込みの流れについて詳しくは、「NifMo」の公式サイトからご確認下さい。

公式サイト:NifMo


NifMoの格安スマホ一覧

格安SIMと格安スマホをセットで契約する場合は、端末を選択する必要があります。

NifMoでは、価格や画面サイズ、カラー、メモリなど、あなたに合った多種多様なSIMフリースマホを取り揃えています。


機種名一括払い分割払い
U12+91,112円月額3,797円×24回
U11 life37,778円月額1,575円×24回
P2064,445円月額2,686円×24回
P20 lite28,889円月額1,204円×24回
Mate 10 Pro64,445円月額2,686円×24回
nova lite 222,223円月額926円×24回
ZenFone 5Z64,445円月額2,686円×24回
ZenFone 548,889円月額2,038円×24回
ZenFone 5Q37,778円月額1,575円×24回
ZenFone Max(M1)22,223円月額926円×24回
ZenFone 4 Max18,889円月額1,575円×12回
R15 Pro66,667円月額2,778円×24回
R15 Neo24,445円月額1,019円×24回
Moto G626,667円月額1,112円×24回
Moto E517,778円月額1,482円×12回
AQUOS R compact SH-M0664,445円月額2,686円×24回
AQUOS sense lite SH-M0531,112円月額1,297円×24回
arrows M0431,112円月額1,297円×24回
Moto G5s Plus販売終了
ZenFone 4 Pro(ZS551KL)販売終了
ZenFone 4 (ZE554KL)販売終了
HUAWEI P10 Plus販売終了
HUAWEI P10 lite販売終了
HUAWEI nova販売終了
HUAWEI nova lite販売終了
ZenFone™ 3販売終了
HUAWEI P9 lite販売終了
ZenFone ™ 3 Laser (ZC551KL)販売終了
arrows M03販売終了
ZenFone™ Go販売終了
Priori 3 LTE販売終了
arrows M02販売終了

表内は全て税抜表示です。


キャンペーン

NifMo 秋のリツイートチャレンジ!ZenFone を最大10名様にプレゼント!

NifMo 秋のリツイートチャレンジ!ZenFone を最大10名様にプレゼント!


1,000リツイートごとにZenFone を1名様にプレゼント!最大10名様に端末が当たる大チャンス!

NifMo公式Twitterをフォローして、対象のツイートをリツイートするだけで応募完了です。

期間:2018年9月19日(水)~10月4日(水)23:59


お得なキャッシュバックキャンペーン

SIMカード(7GB/13GB)新規お申し込みで最大15,000円キャッシュバック!

※ 音声通話対応SIM 13GBプランにお申し込みの場合


期間:2018年9月1日(土)~9月30日(日)


iPhoneご購入でNifMo割り引きキャンペーン

NifMoを利用されている方がキャンペーンページ経由でApple公式サイトでiPhoneを購入すると、NifMo利用料金を1,500円相当割り引き※してくれるキャンペーンです。

※ 割り引きはNifMoバリュープログラムにて行います。


期間:2018年6月29日(金)~2018年9月30日(日)の間のiPhoneご購入分


川崎フロンターレ応援プロジェクト バリュープログラム割り引きボーナス

【適応条件】

  1. サポーター登録が完了しているお客様。
  2. 対象期間にNifMo バリュープログラムをご利用されたお客様

【特典】

2018年明治安田生命J1リーグにおける川崎フロンターレの毎月の成績に応じて、NifMoバリュープログラムの割り引き金額(割り引き確定分)に以下のボーナスを適用します。

  • 勝ち越し、引き分け26%
  • 負け越し、試合なし(6月)13%

応募期間:2018年5月1日(火)~12月31日(月)まで


キャンペーンの詳細は、「NifMo」の公式サイトからご確認下さい。

公式サイト:NifMo


NifMo ネットでの評判

NifMoに関するネットでの口コミレビューを紹介しています。



総評


点数備考
料金4平均的な料金設定。
通信速度4通信速度は速さよりも安定性に定評がある。
利用者が多くなるピーク時でもあまり速度が落ちないのが特徴。
サービス5キャンペーンや割引サービスが充実。
2017年6月に10分の通話かけ放題サービスを提供予定。
プラン33種類(3GB、7GB、15GB)から選べるシンプルなプラン。
支払い方法5クレジットカードだけでなく、口座振替(@Niftyの支払い方法を「KDDIまとめて請求」or「NTT tabal」に設定)にも対応。デビットカードが使えるケースも。

評価 :

NifMo(ニフモ)は、割引サービスやキャンペーンが豊富なので、上手に活用することで月々の利用料を安くすることが可能です。

たとえば、「機器セット割」を利用すれば、格安スマホの値引き額が大きくなるので、お得にスマホを持つことが出来ます。

データ通信専用SIMカードとSMS対応SIMカードは、最低利用期間が設定されていないので、解約金を気にすることもない点もポイントです。


通信速度は、可もなく不可もなくといった印象ですが、定期的に帯域増強を行っていることもあり、安定性が高いことに定評があります。

そのため、利用者が多い時間帯でも速度低下が小さいので、ストレスを感じることなくネットを利用できます。


また、クレジットカードだけでなく、口座振替での申し込みにも対応しているので、利便性を感じる人も多いかと思います。


NifMo(ニフモ)は、数ある格安SIMの中でも、長きに渡って通信品質の高さを維持していることに定評のある事業者です。

日本でも有数の老舗プロバイダ、@Niftyが運営しているので、長く安心して利用できる格安SIMであると言えます。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る