OCN モバイル ONEの格安スマホ・格安SIMプラン詳細と口コミ・評判

OCN モバイル ONE 格安SIM

OCN モバイル ONE

「OCN モバイル ONE」は、MVNO業界でシェアNo.1のシェアを誇る、ドコモ系格安SIMの代表的な存在です。

NTTコミュニケーションズがMVNEとなり支援しているため、一般的にOCN系などと呼ばれています。

プランは高速通信ができるものを含めた5種類から選ぶことが可能で、質の高いサービスに定評があります。

大手インターネットプロバイダーが手がける格安SIMのため、OCN光の契約者であれば月額料金が216円引きになるサービスもあります。


OCN モバイル ONEは、データ通信専用なら毎月900円(税込972円)から、音声通話もできる音声対応SIMカードなら毎月1,600円(税込1,728円)から高速LTE通信を利用することが出来ます。

NTTドコモのLTEとFOMAの両エリアに対応しているので、都市部でも郊外でも快適なスマホ利用が可能です。



データ専用SIM サービスの特徴

気軽にスタート出来る!

月1回、自由にコース変更出来るので便利です。OCN モバイル ONEなら、2年しばり、解約手数料もありません。


ターボ機能を使って速度制限あり(ON)/なし(OFF)で通信容量をかしこく節約!

ターボ機能とは、速度制限なしの通信(最大262.5Mbps)と、通信容量を消費しない速度制限ありの通信(最大200kbps)を自由に切り替えられる機能です。

ターボ機能のON/OFFを使えば、通信量を節約することが出来ます。


通信容量を使い切っても容量追加オプション申し込みで即時に速度制限が解除!

通信容量を使いきると、200kbpsの速度制限がかかりますが、容量追加オプションを申し込めば、速度制限を解除することができます。

速度制限解除は、申し込み後、即時で反映します。スマートフォンアプリ「OCNマイページ」から簡単に申し込むことが出来ます。


データ専用SIMでできること

コースを変更できるデータを繰り越せる通信容量を節約できる
使い方に応じて、1カ月に1回コースの変更が出来ます。前日または前月のあまった通信容量を繰り越すことが出来ます。ターボ機能をOFFにすると、通信容量を消費せずに通信が可能です。
通信容量を追加できる通信容量を分け合える通信容量を気にしない
通信容量を使い切っても容量追加オプションを申し込めば即時に速度制限を解除可能です。1契約で複数SIMカード利用なら、通信容量を共有することが出来ます。対象となるサービスを利用する際のデータ通信は、「OCN モバイル ONE」の利用量にカウントされません。
バースト転送機能で、低速通信でも快適!
基本通信容量を使い切ってしまった速度制限時や、ターボOFF時の低速通信(200kbps)でも通信開始後、ある一定の通信容量までは高速通信になるため、快適に使えます。

音声対応SIM サービスの特徴

「OCNでんわ」で通話料が安くておトク!さらに「かけ放題」で通話を気軽に!

「OCNでんわアプリ」からの発信で、国内通話料金が半額になります。

月額850円で「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」も選ぶことが出来ます。


現在利用中の電話番号が そのまま使える「MNP」に対応!

他社から乗り換える場合は、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用することで、現在使用している電話番号をそのまま利用することが出来ます。


今持っているiPhone、Android端末などで手軽に使える!

現在、使用中のスマートフォンでも、そのまま利用できるものもあります。

動作するか心配な場合は、SIMカードとスマートフォンのセット販売がおすすめです。「OCN モバイル ONE」では、すぐに使える限定セットを多数用意しています。

お手頃価格の端末と、通信料を節約できる格安スマホの組み合わせで、快適でお財布にやさしいモバイル生活を実現できます。


音声対応SIMでできること

音声対応SIMは、データ専用SIMで出来ることに加えて、以下の内容が可能です。

OCN電話通話アプリ050 Plus音声通話機能
番号ポータビリティ
MNP
データ通信SMS機能国際ローミング
国際電話 番号通知

公式サイト:OCN モバイル ONE


OCN モバイル ONEの料金

初期費用

初期工事費用(パッケージ費用)3,000円(税込3,240円)

料金プラン

データ専用SIMプラン
コース月額基本料通信速度
110MB/日*1
160MB/日(50MB/日増量)
900円
(税込972円)
262.5Mbps
170MB/日*1
220MB/日(50MB/日増量)
1,380円
(税込1,490円)
262.5Mbps
3GB/月*1
4GB/月(1GB/月増量)
1,100円
(税込1,188円)
262.5Mbps
6GB/月*1
7GB/月(1GB/月増量)
1,450円
(税込1,566円)
262.5Mbps
10GB/月*1
11GB/月(1GB/月増量)
2,300円
(税込2,484円)
262.5Mbps
20GB/月*1
21GB/月(1GB/月増量)
4,150円
(税込4,482円)
262.5Mbps
30GB/月*1
31GB/月(1GB/月増量)
6,050円
(税込6,534円)
262.5Mbps
500kbps(15GB/月*2)
16GB/月(1GB/月増量)
1,800円
(税込1,944円)
500Kbps
音声対応SIMプラン
コース月額基本料通信速度
110MB/日*1
160MB/日(50MB/日増量)
1,600円 (1,728円)
900円(税込972円)
262.5Mbps
170MB/日*1
220MB/日(50MB/日増量)
2,080円 (2,246.4円)
1,380円(税込1,490.4円)
262.5Mbps
3GB/月*1
4GB/月(1GB/月増量)
1,800円 (1,944円)
1,100円(税込1,188円)
262.5Mbps
6GB/月*1
7GB/月(1GB/月増量)
2,150円 (2,322円)
1,450円(税込1,566円)
262.5Mbps
10GB/月*1
11GB/月(1GB/月増量)
3,000円 (3,240円)
2,300円(税込2,484円)
262.5Mbps
20GB/月*1
21GB/月(1GB/月増量)
4,850円 (5,238円)
4,150円(税込4,482円)
262.5Mbps
30GB/月*1
31GB/月(1GB/月増量)
6,750円 (7,290円)
6,050円(税込6,534円)
262.5Mbps
500kbps(15GB/月*2)
16GB/月(1GB/月増量)
2,500円 (2,700円)
1,800円(税込1,944円)
500Kbps

※ 赤字はキャンペーン適用通信容量・料金です。


容量追加(チャージ)

「OCN モバイル ONE」のプリペイド版を購入することでチャージ可能です。

プリペイドは、オンラインショップや、全国の家電量販店でSIMカードを購入することが出来ます。


OCN モバイル ONE プリペイド価格
「期間型50MB/日」
50日間期間延長パッケージ
2,376円
「容量型1.0GB」
容量追加パッケージ
2,160円


通話料

OCNでんわアプリからの発信
国内通話料
10円(税込10.8円)/30秒
通常通話料30秒20円(税込21.6円)の半額
050 plus
050番号から発信
固定電話へ8円(税込8.64円)/3分
携帯電話へ16円(税込17.28円)/1分
050 plus(050番号)同士無料
音声通話機能
070/080/090番号から発信
20円(税込21.6円)/30秒
SMS送信料 国内3円(3.24円)/通
国外50円(免税)/通

SMSオプション

月額基本料金:120円


音声オプション

国際電話0円
(通話料金は別途必要になります。)
日本から海外へ電話をかける方法を紹介。
国際ローミング0円
(通話料金は別途必要になります。)
海外から電話をかける、またはかけてもらう方法を紹介。
留守番電話300円(税込324円)留守番電話の開始、停止、再生、保存、削除、呼出時間の設定などを紹介。
キャッチホン200円(税込216円)キャッチホンの設定方法は各端末により異なるため、利用端末のマニュアルを確認する必要あり。
転送電話0円転送電話の登録、変更、確認、停止、呼出時間の設定などを紹介。
迷惑電話0円迷惑電話番号の指定、確認、削除などの方法を紹介。
SMS拒否0円受信するショートメッセージサービス(SMS)を制限する方法を紹介。
遠隔操作0円遠隔操作の開始、停止方法や、他の端末からの各種設定を行う方法などを紹介。
着信通知0円通話中や圏外・電源OFF時に着信できなかった場合に、SMSで着信をお知らせする方法を紹介。
英語ガイダンス0円発信や着信の際に流れる一般的な音声ガイダンスを英語に変更可能。
公共モード(電源OFF時)0円電話の利用を控えなければならない旨をガイダンスで応答する方法を紹介。
050 plus0円インターネットを経由して音声データをやりとりすることで、低額な通話料を実現した電話アプリ。

通信制限

なし


最低利用期間と解約手数料

データSIM通話SIM
最低利用期間1ヵ月
(利用開始月の月末日まで)
6ヵ月
(利用開始月を1ヵ月目として6ヵ月目まで)
解約手数料(解約違約金)なし8,000円

MNP転出手数料

MNP転出手数料:3,000円(税抜)


料金について詳しくは、「OCN モバイル ONE」の公式サイトからご確認下さい。

公式サイト:OCN モバイル ONE


データ繰越

日次プランは翌日まで、月次プランは翌月まで、ご利用コースの基本通信容量の残量を繰り越しできます。

基本通信容量・コース名繰り越し容量利用期限
110MB/日コース翌日まで
170MB/日コース
3.0GB/月コース翌月末まで
6.0GB/月コース
10.0GB/月コース
20.0GB/月コース
30.0GB/月コース
500kbpsコース(15.0GB/月)繰り越しなし

申し込みの流れ

データ通信SIM 申し込みの流れ

お申し込みに必要なもの

クレジットカード

NTTコミュニケーションズで使用できるクレジットカード


STEP1 SIMカードの購入

OCN モバイル ONE、NTTコミュニケーションズ、ショッピングサイトなどでSIMカードを購入して下さい。SIMカードサイズも確認した上で購入下さい。

2、3日程度でSIMカードが届きます。



STEP2 設定

利用する端末にSIMカードを挿して接続設定を行いましょう。



STEP3 お申し込み手続き

SIMカードに記載されている情報を専用サイトに入力して申し込みをします。

申し込み後に届く(または申し込み終了画面からダウンロードする)「OCN会員登録証」は大切に保管して下さい。



>> 利用開始 <<


音声対応SIM 申し込みの流れ(MNPで乗り換え)

お申し込みに必要なもの

クレジットカード

NTTコミュニケーションズで使用できるクレジットカード


本人確認書類

運転免許証、健康保険証、日本国パスポート、住民基本台帳カードなど


MNP予約番号

契約中の携帯電話会社から「MNP予約番号」を取得して下さい。

「MNP予約番号」は各社専用サイトや電話で取得することができます。

※お申し込み時点で12日以上残っている必要があります。


STEP1 購入・お申し込み

申し込み前の確認・MNP予約番号と有効期限(12日以上必要)

端末の説明書を確認して対応するSIMカードサイズのものを選んで下さい。

申し込み専用サイトに必要事項を入力し、本人確認書類をアップロードしてお申し込み。

2~3日程度でSIMカードが届きます。申し込み後に届く(または申し込み終了画面からダウンロードする)「OCN会員登録証」は大切に保管ください。



STEP2 設定

「MNP転入 開通手続き受付」専用ページから、MNP開通の申し込みをします。

※「OCN会員登録証」を手元に準備してください。


最短で開通の申し込み完了から2時間程度

利用する端末にSIMカードを挿して接続設定を行います。



>> 利用開始 <<


申し込みの流れについて詳しくは、「OCN モバイル ONE」の公式サイトからご確認下さい。

公式サイト:OCN モバイル ONE


OCN モバイル ONEの格安スマホ一覧

お手頃価格の端末と、通信料を節約できる「OCN モバイル ONE」の組み合わせで、快適でお財布にやさしいモバイル生活を実現しています。

OCN モバイル ONEでは、SIMカード付端末の限定セット(格安スマホなど)を多数用意しています。


セット一括払い分割払い
HUAWEI P20 lite セット7,800円
(税込8,424円)
480円(税込518円)/月×24回
AQUOS sense plus SH-M07 セット24,800円
(税込26,784円)
1,180円(税込1,274円)/月×24回
FLEAZ BEAT セット55円
(税込59円)
-
ZenFone 5 (ZE620KL) セット29,800円
(税込32,184円)
1,390円(税込1,501円)/月×24回
HUAWEI nova lite 2 セット3,800円
(税込4,104円)
310円(税込334円)/月×24回
gooのスマホ g08 セット2,800円
(税込3,024円)
270円(税込291円)/月×24回
AQUOS sense lite SH-M05 セット2,800円
(税込3,024円)
270円(税込291円)/月×24回
gooのスマホ g07++ セット1,800円
(税込1,944円)
230円(税込248円)/月×24回
AQUOS R compact SH-M06 セット39,800円
(税込42,984円)
1,810円(税込1,954円)/月×24回
ZenFone 4 Max (ZC520KL) セット
5,800円
(税込6,264円)
390円(税込421円)/月×24回
ZenFone 4 Selfie (ZD553KL) セット7,800円
(税込8,424円)
480円(税込518円)/月×24回

キャンペーン・特典

OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

「らくらくセット」で、スマホとSIMカードが同時に届いてすぐ使える! 今ならnova lite 2やP20 liteなどの人気スマホがとってもお得!

キャンペーン申込期間:2018年9月13日~2018年9月26日


OCN モバイル ONE 5周年ありがとうキャンペーン

プレミアム宿泊ギフト(5名)、床拭きロボットBraava(10名)、格安スマホセット(20名)などのプレゼントが総勢555名に当たるチャンス!

キャンペーン申込期間:2018年10月15日10時まで



キャンペーンの詳細は、「OCN モバイル ONE」の公式サイトからご確認下さい。

公式サイト:OCN モバイル ONE


OCN モバイル ONE ネットでの評判

OCN モバイル ONEに関するネットでの口コミレビューを紹介しています。



総評


点数備考
料金4データ専用SIMは、110MB/日900円からとリーズナブル。
通信速度4安定した速度を維持しているが、決して速いわけではない。
サービス5よりおトクな料金で通話ができるサービス「OCNでんわ」や、
通常の電話料に比べておトクになるIP電話アプリ、24時間通話料が無料の「050Plus」が魅力。
プラン4日次・月次に対応。豊富なプランから選べる。
支払い方法5クレジットカード、デビットカード、口座振替に対応。

評価 :

OCN モバイル ONEは、大手会社NTTコミュニケーションズが運営しているため、安心感に定評があるMVNOです。

データ通信量を使いすぎた場合でも、翌日には速度制限が解除されるという点が、最大のメリットです。

そして、低速通信時でも一時的に高速通信を行なって体感速度を上げる機能「バースト転送」が有効になったことで、低速通信の状態でも、150KB以内のデータなら高速で送受信できます。


また、「OCNでんわアプリ」からの発信で、国内通話料金が半額にすることも可能です。

さらに、「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」に申し込むと、格安SIMでも月額850円で10分かけ放題になります。

その上、通話SIMを契約した場合は、「050Plus」が基本使用料無料で使えるので、通話料を安価に抑えることができるなど、OCN モバイル ONEならおトクに音声通話を利用することができます。


オプションも充実しており、データ容量繰越や容量追加(チャージ)、SIMカードの追加に対応している点も魅力です。


その他にも、自宅のインターネット回線でOCN光を使っている人には割引が適用されるなど、大手インターネットプロバイダの強みを活かした、高い知名度とシェア率を誇る格安SIMの代表格です。

実際の利用者からの評判も良く、間違いなく万人にオススメできる格安SIMの一つです。格安SIM選びに迷ったら、OCN モバイル ONEを選択することをおすすめします。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る