OPPO R15 Pro の評判・スペック・発売日・価格情報

OPPO JAPAN
OPPO R15 Pro
OPPO R15 Pro

【カラー】 レッド パープル 全2色


OPPO R15 Pro の概要

OPPO JAPANは、日本市場向けのスマートフォン第2弾となる、SIMフリースマホ「R15 Pro」を発表しました。発売日は2018年9月下旬を予定しています。

「R15 Pro」は、6.28インチのフルHD有機ELディスプレイを採用し、1600万画素+2,000万画素のデュアルカメラを搭載したハイスペックSIMフリースマートフォンです。

また、日本市場を意識し、IPX7相当の防水性能やFeliCa搭載のおサイフケータイ機能にも対応しています。


デザイン

狭額縁のボディにフルHD+(1080×2280ピクセル)の有機ELディスプレイを搭載しています。

画面比率89%の19:9フルスクリーンは、フロントパネルを1つのディスプレイ全体のように見せます。


カメラ

OPPO R15 Proには、OPPOはソニーと協力して開発した新しいフラッグシップセンサー「IMX519」を搭載しています。

IMX519には、より大きな感光領域とより強力な処理能力が備わっています。


メインカメラは1600万画素と2000万画素のデュアルカメラ、フロントカメラは2,000万画素を搭載しています。


AI搭載の撮影モード

OPPOはOPPO R15 ProのメインカメラにAIシーン認識技術を導入しました。

写真の背景に自然なぼかし効果を与えることが出来る「AIポートレート」機能のほか、AIにより120のシーンを認識するシチュエーション認識機能や、独自の3D照明技術などを備えています。


AIビューティー機能2.0

OPPO R15 Proのフロントカメラは、第1世代のAI Beautyをベースに、顔認識の精度をさらに向上させ、性別、年齢、肌の色、肌の質感、顔の形、瞳孔の特性に関してユーザーをインテリジェントに分析するAIビューティー機能を搭載しています。


耐水性

OPPO R15 ProはIPX7相当の防水性能を備えています。

雨が降った場合でも、ひどい飛び散りがあった場合でも端末を使用できます。


パフォーマンス

OPPO R15 Proはバランスの取れたパフォーマンスを提供します。


ストレージ

メモリを6GBに、ストレージメモリを128GBにアップグレードしたことで、データ処理をより効率的にします。

また、モバイルゲームでのプレイヤーエクスペリエンスを最適化するためのゲームアクセラレーションモードを独自に開発しています。


プロセッサ

Kryo™260 CPUを搭載したQualcomm Snapdragon 660プロセッサを使用しています。

また、Adreno™512 GPUにより、グラフィックスのレンダリング速度が30%向上し、より流動的なカメラとゲーム体験を提供します。


おサイフケータイ

NFC搭載により、SuicaやQuicPayなどのおサイフケータイの使用を可能にしています。


スポンサーリンク

OPPO R15 Pro のスペック

OPPO R15 Pro のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)156.5mm × 75.2mm × 8mm
質量約180g
電池容量3430mAh
CPUQualcomm SDM660 Processor
SIM CardsDual Nano-SIM Cards
搭載OSAndroid 8.1
発売日2018年9月下旬
ディスプレイ
ディスプレイ種類OLED(有機EL)
サイズ6.28インチ
解像度(ドット数)1080×2280ドット
解像度
縦横比19:9
表示色数1600万画素
メモリ
外部メモリmicroSDカード(最大256GB)
内蔵メモリRAM6GB
ROM128GB
カメラ性能
メインカメラ静止画600万画素(F1.7)+2,000万画素(F1.7)(デュアルカメラ)
動画撮影
フロントカメラ静止画2,000万画素 (F2.0)
動画撮影
通信
通信方式Version 1:
LTE FDD:B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28
TD-LTE:B38/39/40/41(2496-2690MHz)
WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
Version 2:
LTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/11/12/17/18/19/20/21/25/26/28
TD-LTE:B38/39/40/41(2496-2690MHz)
WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
GSM: 850/900/1800/1900MHz
CDMA: BC0/1
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
その他
ワンセグ/フルセグ
おサイフケータイ○(NFC/FeliCa)
赤外線通信
防水対応○(IPX7)
防塵対応
VoLTE対応
テザリング対応
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

OPPO R15 Pro の実質負担金

「OPPO R15 Pro」の本体価格は、未定です。



格安SIM

SIMフリースマホと併せて揃えたい!格安SIMはこちらから確認できます。


LINEモバイルBIGLOBE SIMDMMモバイル
容量1GB~10GB容量1GB~12GB容量1GB~20GB
月額500円~月額900円~月額440円~
回線ドコモ回線ドコモ,au回線ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
OCN モバイル ONEIIJmioNifMo
容量110MB/日~15GB容量3GB~10GB容量1.1GB~13GB
月額900円〜月額900円〜月額640円〜
回線ドコモ回線ドコモ,au回線ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
UQ mobile楽天モバイルマイネオ
容量2GB~6GB容量3.1GB~30GB容量500MB~10GB
月額980円~月額525円~月額700円~
回線au,ドコモ回線ドコモ回線au,ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
NURO モバイルU-mobileb-mobile
容量2GB~10GB容量1GB~5GB容量1GB~30GB
月額700円〜月額680円〜月額880円〜
回線ドコモ,ソフトバンク回線ドコモ,ソフトバンク回線ドコモ,ソフトバンク
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る

格安SIMを利用する場合は、ご利用の端末が「動作確認済み端末」かどうか、各MVNOでチェックしておくことをおすすめします。


モバイルWi-Fiルーター(ポケットwifi)

モバイルWi-Fi(ポケットwifi)なら、格安SIMのような通信制限を一切気にすることなく快適にスマホを利用することが出来ます。

また、下りの通信速度も圧倒的な速さを実現しているので、重いデータでもサクサク動作し、画質の高い動画でもスムーズに閲覧することが可能です。


ブロードワイマックスYahoo!Wi-FiNEXTmobile
下り最大440Mbps下り最大187.5Mbps下り最大150Mbps
月額2,726円(税抜)月額3,696円/月月額2,760円/月(税抜)
データ量制限なし(ギガ放題プラン)データ量制限なしデータ量制限あり
種類WiMAX種類LTE種類Softbank 4G LTE,
Softbank 3G

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

OPPO R15 Pro ネットでの評判・レビュー

OPPO R15 Proに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る