SoftBank HUAWEI Mate 20 Pro の評判・スペック・発売日・価格情報

HUAWEI
SoftBank HUAWEI Mate 20 Pro
SoftBank HUAWEI Mate 20 Pro

【カラー】 ミッドナイトブルー ブラック 全2色


SoftBank HUAWEI Mate 20 Pro の概要

ソフトバンクは、進化したLeicaトリプルカメラ搭載のHUAWEI製スマートフォン「HUAWEI Mate 20 Pro」をラインナップすることを発表しました。発売日は2019年12月中旬以降を予定しています。予約開始日は12月7日です。

「HUAWEI Mate 20 Pro」は、進化したLeicaトリプルカメラ(約4000万画素+約2000万画素+約800万画素)とAIエンジンを搭載したハイエンドモデルスマートフォンです。


Leicaトリプルカメラ × AI

メインカメラには、Leicaの厳しいスクリーニングをクリアした超高品質な3つのレンズを搭載しています。

約4000万画素の広角レンズ、約800万画素の3倍光学望遠レンズ、そして約2000万画素の超広角レンズを搭載し、表現の幅がさらに広がります。


AIによって強化された新しいLeicaトリプルカメラで、美しさを高精細に表現できます。

アップグレードされたAIによる撮影は、1500以上のシナリオと25種類のカテゴリを認識し、異なるオブジェクトやシーンを1つの写真の中に分類し最適化することが可能です。

色、明るさとコントラストは、完璧なバランスで写真を細かく描画するのと同じように、自動的かつ正確に調整されます。


パフォーマンス

業界をリードする7nmのSoC-HUAWEI Kirin 980で、滑らかな操作を実現し、省電力性がさらに進化しました。

先進なCPUとGPUマルチコアアーキテクチャを採用することにより、デバイスの反応速度が大幅に向上しています。


2つの生体認証

HUAWEI Mate 20 Proは、指紋でも、顔でも。シーンで使い分ける2つの高セキュリティな生体認証を採用しています。

ワイヤレス充電や防水・防塵仕様でもっと便利で快適に使用できます。


3D顔認証

HUAWEI Mate 20 Proは、3次元デプス感知カメラが30000を超えるポイントを投影します。 簡単に素早くスマートフォンのロックを解除することができます。


ディスプレイ上での指紋認証

人間工学に基づいた設計とダイナミック・プレッシャー・センシング技術により、指を画面に触れるだけで、スマートフォンは安全かつ迅速にロック解除されます。


大型バッテリー搭載

大容量4200 mAhバッテリーは、AI電源管理によって日常使用からエンターテイメントまで全てをカバーします。

TÜV安全急速充電システムの認証を取得した40W HUAWEI SuperChargeは、30分で、バッテリーを最大70%まで充電することができます。


スポンサーリンク

SoftBank HUAWEI Mate 20 Pro のスペック

HUAWEI Mate 20 Pro のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)約157.8mm × 約72.3mm × 約8.6mm
質量約189g
電池容量4200 mAh (一体型) HUAWEI SuperCharge対応 40 W
CPUHUAWEI Kirin 980 オクタコア (2 x 2.6 GHz + 2 x 1.92 GHz + 4 x 1.8 GHz)
デュアルNPU (Neural Network Processing Unit)
Mali-G76 10コアGPU
SIM Cards
搭載OSAndroid 9
発売日2018年12月中旬以降発売予定
予約開始日:2018年12月7日以降予定
ディスプレイ
ディスプレイ種類OLED
サイズ約6.39インチ
解像度(ドット数)3120 x 1440ドット 2K+
解像度
縦横比19.5:9
表示色数
メモリ
外部メモリHUAWEI NMカード(最大256GB)
内蔵メモリRAM6GB
ROM128GB
カメラ性能
リアカメラ静止画トリプルカメラ
(広角:約4000万画素 + 超広角:約2000万画素 + 望遠:約800万画素)
動画撮影4K(3840x2160ドット)
フロントカメラ静止画約2400万画素
動画撮影
通信
通信方式FDD LTE: B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 26 / 28 / 32
TDD LTE: B34 / 38 / 39 / 40 / 41 (2545 ~ 2655 M)
キャリアアグリゲーション対応、auVoLTE対応予定
WCDMA: B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
無線LAN802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth5.0
その他
ワンセグ/フルセグ×/×
おサイフケータイ× NFC
赤外線通信
防水対応○ IPX8
防塵対応○ IP6X
VoLTE対応
テザリング対応○ 8台
生体認証顔認証/指紋認証
バッテリー駆動時間連続待受時間4G LTE(FDD-LTE):約496時間
4G(AXGP):約633時間
3G(W-CDMA):約614時間
GSM:約597時間
連続通話時間4G LTE(FDD-LTE):約2350分
3G(W-CDMA):約2300分
GSM:約2450分
電池持ち時間

SoftBank HUAWEI Mate 20 Pro の実質負担金

「HUAWEI Mate 20 Pro」の本体価格は、現時点(2018/11/28)では未定です。詳細が判明し次第追記します。


公式サイト:ソフトバンク オンラインショップ


SoftBank HUAWEI Mate 20 Pro ネットでの評判・レビュー

SoftBank HUAWEI Mate 20 Proに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る