SoftBank HUAWEI Mate 10 Pro の評判・スペック・発売日・価格情報

HUAWEI
SoftBank HUAWEI Mate 10 Pro
SoftBank HUAWEI Mate 10 Pro

【カラー】 ミッドナイトブルー チタニウムグレー 全2色



SoftBank HUAWEI Mate 10 Proの概要

ソフトバンク株式会社は、2018年夏モデルスマートフォンとして「HUAWEI Mate 10 Pro」を発表しました。発売日は、2018年5月18日を予定しています。予約開始日は、2018年5月11日です。

「HUAWEI Mate 10 Pro」は、Leicaの最新ダブルレンズを搭載し、18:9狭額縁設計の有機ELディスプレイを採用した6.0インチモデルスマートフォンです。


スマートフォン × AI

「HUAWEI Mate 10 Pro」に搭載されるAIが、ユーザーの操作特性を独自に学習します。

学習した情報に基づき、ユーザーの振る舞いを予測することで、レスポンス速度及び、操作性の向上を実現します。


バッテリーにも、知能を

過去のMateシリーズで高い評価を得ていたバッテリーのもちも最新のチップセットを組み込む事で最大CPU:20% / GPU:50% の効率化(HUAWEI Mate9に比べて)に成功しました。

ヘビーユーザーで1日以上、平均的なユーザーで約2日間使える驚異的な長持ちバッテリーを実現しています。


AI × CAMERA

HUAWEI Mate 10 Pro のカメラは、AIを搭載し、美しく撮れるLeica ダブルレンズを特徴とします。

1億枚の画像をあらかじめインプットしており、13の被写体およびシーンを自動判別し、撮影に最適なモードに自動で切り替わります。


また、撮影した後でもフォーカスを変更することができます。

ワイドアパーチャーを利用すれば、ピントを合わせたい箇所をタップすることで、撮影した写真のピント変更が簡単に行えます。


超高速な急速充電

約20分の充電で丸1日使える※ファーウェイ独自の急速充電に対応しています。

※ファーウェイの試験基準に基づく測定結果。試験環境温度25℃、相対湿度45%~80%。 HUAWEI スーパーチャージ充電器(同梱)を使って、電池残量1%からLTE待受状態で充電した結果。


安心のIP67 防水・防塵仕様

HUAWEI Mate 10 Pro は、管理された条件下で試験を実施し、特定の状況下における防滴、防水、防塵の認定を受けています(国際規格IEC60529に基づく等級IP67の要件を満たしています)。


スポンサーリンク

SoftBank HUAWEI Mate 10 Pro のスペック

HUAWEI Mate 10 Pro のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)約154mm x 75mm x 7.9mm
質量約178g
電池容量4000mAh
CPUKirin 970(オクタコア)2.36GHz+1.8GHz
SIM CardsnanoSIM
搭載OSAndroid 8.0
発売日2018年5月18日
予約開始日:2018年5月11日
ディスプレイ
ディスプレイ種類OLED(有機EL)
サイズ約6.0インチ
解像度(ドット数)2160×1080ドット フルHD+
解像度402ppi
縦横比18:9
表示色数
メモリ
外部メモリ-
内蔵メモリRAM6GB
ROM128GB
カメラ性能
メインカメラ静止画ダブルレンズ(約2000万画素+約1200万画素)
動画撮影UHD 4K(3840×2160ドット)
フロントカメラ静止画約800万画素
動画撮影
通信
通信方式4G LTE(FDD-LTE):700MHz/800MHz/850MHz/900MHz/1.7GHz/1.9GHz/2.1GHz
4G(TDD-LTE):1.9GHz/2.3GHz/2.5GHz
4G(AXGP):2.5GHz
3G(W-CDMA):800MHz/850MHz/900MHz/1.7GHz/1.9GHz/2.1GHz
無線LANIEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth4.2
その他
ワンセグ/フルセグ×/×
おサイフケータイ×
赤外線通信
防水対応○(IPX5/IPX7)
防塵対応○(IP6X)
VoLTE対応
テザリング対応○(最大8台)
バッテリー駆動時間連続待受時間4G LTE(FDD-LTE):約435時間
4G(AXGP):約426時間
3G(W-CDMA):約522時間
GSM:約585時間
連続通話時間4G LTE(FDD-LTE):約950分
3G(W-CDMA):約1140分
GSM:約1980分
電池持ち時間

SoftBank HUAWEI Mate 10 Pro の実質負担金

「HUAWEI Mate 10 Pro」の本体価格は、107,520円(税込)です。

「HUAWEI Mate 10 Pro」の機種変更時、新規契約時、NP時の実質価格は以下の通りです。



HUAWEI Mate 10 Pro 24回払いの場合

契約方法 のりかえ(MNP) 新規契約機種変更
機種代金
(合計)※1
4,480円×24ヵ月
(107,520円)
4,480円×24ヵ月
(107,520円)
4,480円×24ヵ月
(107,520円)
月月割 -3,800円×24ヵ月
(-91,200円)
-2,000円×24ヵ月
(-48,000円)
-2,000円×24ヵ月
(-48,000円)
実質負担額※2 680円×24ヵ月
(16,320円)
2,480円×24ヵ月
(59,520円)
2,480円×24ヵ月
(59,520円)

※1 48回払い:支払回数48回/支払期間49ヵ月/実質年率0%、24回払い:支払回数24回/支払期間25ヵ月/実質年率0%

※2 実質負担とは、通信料金(機種代金相当額)から月月割を適用した実際のご負担額になります。なお、月月割は毎月の機種代金を除いたご利用料金からの割引となります。そのため、ご利用料金が月月割額より少ない場合には実質負担が表記の価格とならない場合がございます。機種変更、解約をした場合は月月割はその前月で終了します。
半額サポート for Android™ 適用時。旧機種の回収および回収条件を満たすこと、機種変更後も本プログラム、「半額サポート for iPhone」、「機種変更先取りプログラム」のいずれかに加入すること、機種変更時の対象機種その他の条件があります。


※表示価格はSoftBankオンラインショップにおける価格です。SoftBank取扱い店の価格とは異なる場合があります。

※上記の価格は2018年5月現在のものです。


公式サイト:ソフトバンク オンラインショップ


SoftBank HUAWEI Mate 10 Pro ネットでの評判・レビュー

SoftBank HUAWEI Mate 10 Proに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
トップへ戻る