TONE e19 の評判・スペック・発売日・価格情報

非公表
TONE e19
TONE e19

【カラー】 ホワイト 全1色


TONE e19 の概要

トーンモバイルは、スマートフォンの新モデルとして「TONE e19」を発表しました。発売日は、2019年3月1日です。

顔認証&指紋認証のダブル生体認証、デュアルカメラとAI調整機能を搭載したメインカメラを持つ高性能スマートフォンです。


ダブル生体認証

顔と指紋のダブル生体認証でスマホ情報の流出を防ぎます。

セキュリティの甘い「PINコード」や「パターンコード」などの認証を使わずに見るだけ、触るだけでロックを解除できます。


状況に応じて、2種類のロック解除方法を使い分けることができます。


デュアルカメラ

1200万画素+500万画素のデュアルカメラ、マルチフレーム処理&ブレ防止のスマートカメラ機能を搭載しています。


フロントカメラ

800万画素のフロントカメラには、基本的な撮影だけでなくセルフィーも気軽に楽しめる機能が搭載されています。


大容量バッテリー

4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。バッテリーの減りを心配せずにネットやSNS、通話などが楽しめます。


5.93インチノッチ付きのHD+ディスプレイ

迫力のあるHD+(1512×720ピクセル)ディスプレイを搭載していますが、手のひらに収まりやすく、ネットやメールも見やすいデザインが特徴です。


箱に置くだけで修復

TONEの「置くだけサポート」が進化しました。

「キャッシュ削除」のチェック項目が追加され修正項目の確実な反映のためにチェック後の再起動までフォローします。


高性能CPU

高性能Snapdragon 450 1.8GHz オクタコア搭載でスムーズで快適な動作をサポートします。


グローバル対応

デュアルSIM・デュアルスタンバイ (LTE+3G)に対応し、海外旅行時なども現地SIMを簡単に利用できます。


スポンサーリンク

TONE e19 のスペック

TONE e19 のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)約153.6mm×73.1mm×8.9mm
質量約167.5g
電池容量4,000mAh
CPUSnapdragon 450 1.8GHz
SIM CardsnanoSIM
(DSDS:デュアルSIM・デュアルスタンバイ)
搭載OSAndroid 8.1
発売日2019年3月1日発売
ディスプレイ
ディスプレイ種類
サイズ5.93インチ
解像度(ドット数)1512×720ドット HD+
解像度
縦横比19:9
表示色数
メモリ
外部メモリmicroSDカード(最大256GB)
内蔵メモリRAM3GB
ROM36GB
カメラ性能
メインカメラ静止画デュアルカメラ(1200万画素+500万画素)
動画撮影
フロントカメラ静止画800万画素
動画撮影
通信
通信方式4G/LTE 対応
無線LAN802.11 b/g/n
Bluetooth4.2
その他
ワンセグ/フルセグ-/-
おサイフケータイ
赤外線通信
防水対応×
防塵対応×
VoLTE対応
テザリング対応
生体認証顔認証,指紋認証
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

TONE e19 の実質負担金

「TONE e19」の本体価格は、19,800円(税別)です。

「TONE e19」を販売しているサイトについては下記表をご参照下さい。


TONE
分割払い
一括払い19,800円(税別)
サイト

上記の価格は2019年2月現在のものです。

料金について詳しくは、格安スマホを提供するサイトでご確認下さい。


 

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

TONE e19 ネットでの評判・レビュー

TONE e19に関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る