ZenFone 4 Selfie (ZD553KL) の評判・スペック・発売日・価格情報

ASUS
ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)
ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)

【カラー】 Deepsea Black Mint Green Rose Pink Sunlight Gold 全4色


ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)の概要

ASUSは、台湾において、デュアルカメラを搭載した新モデル「ZenFone 4」シリーズを発表しました。

「ZenFone 4 Selfie」は、HD解像度(1280×720ドット)の5.5型IPS液晶を搭載したモデルです。


デュアルセルフカメラ

ZenFone 4 Selfieの前面には、デュアルセルフカメラが搭載されています。これにより、素晴らしいセルフィー体験を楽しめます。

ZenFone 4 Selfie with SelfieMasterは、写真撮影、ビデオ撮影、ライブストリーミングのいずれの場合でも、あなたの最善の顔を捕捉して撮影することが出来ます。


最高のセルフィー体験を提供するため、ZenFone 4 Selfieはデュアルセルフカメラを搭載しています。

デュアルセルフカメラは、鮮明なセルフ撮影を実現する20MP(2,000万画素)標準のビューカメラと、120度の視界を備えた8MP(800万画素)の広角カメラという2つのカメラで構成されています。


セルフィーカメラ

ZenFone 4 Selfie前面の120度の広角カメラを使用することでセルフ撮影が可能です。

120度と広角なので、より多くの環境に適した写真やビデオをフレームに取り込むことができます。

カメラには、優れた光学品質を提供する6Pレンズモジュールが搭載されており、広角のセルフサービスにおいて最適に作用します。


ソリッドライトLEDフラッシュ

ZenFone 4 Selfieには、スタジオのような充分な量のフィルライトを提供する「Softlight LEDフラッシュ」が搭載されています。

「ソリッドライトLEDフラッシュ」は、あなたの肌のテクスチャーを柔らかくし、本当の肌の色合いを引き出し、あらゆるセルフィー(自取り)で最高の撮影を実現します。


ポートレートモード

ポートレートモードでは、背景をぼかして被写体を目立たせることで、全く新しい被写界深度効果を実現します。

このポートレートモードを利用すれば、プロに撮影してもらうのと同等の撮影が可能になります。


ビューティモード

ZenFone 4 Selfieは、プロ品質の自動画像レタッチとエンハンスメントを行う画期的なビューティモードを利用することが出来ます。

調整には、肌色の軟化、肌の色合い、傷の除去、皮膚の明るい色合い、目の拡大、頬の痩身などがあります。

各エンハンストを手動で微調整して、希望の外観を簡単に作成することも可能です。


ASUS セルフィーマスター テクノロジー

SelfieMasterは、あなたのセルフィーをより魅力的にするために美化効果を適用することができる、楽しい直感的なアプリです。

選択できる美容レベルは10段階で、シワを滑らかにし、傷を取り除き、肌の色調を調整するなど、すぐに機能を強化することができます。

写真を撮影したり、ビデオをキャプチャしたり、ライブストリーミングをしている場合でも、SelfieMasterを使用すると、完璧なカメラの外観を作成できます。

スマートな写真編集機能を使用すれば、コラージュやスライドショーを作成して、友人と共有することも可能です。


リアカメラ

ZenFone 4 Selfieは、デュアルセルフカメラに加えて、16MP(1,600万画素)リアカメラを搭載しています。

このリアカメラを使用することで、あらゆる瞬間を切り取り、鮮明で目の覚めるような詳細な撮影を行うことが出来ます。

また、位相検出オートフォーカスにより、高速なオートフォーカスを可能としています。


パフォーマンス

ZenFone 4 Selfieは、強力なQualcomm® Snapdragon™プロセッサを搭載しており、優れたパフォーマンスと電力効率を提供します。これにより、セルフスピードをより速く捕らえ、長時間の撮影を可能にします。

正面にある指紋センサーは、スマートフォンの持ち方に合わせて、ZenFone 4 Selfieのロックをわずか数秒で解除できるように完全に配置されています。

ZenFone 4 Selfieは、セキュリティと利便性の完璧な融合を果たしています。


スポンサーリンク

ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)のスペック

ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)155.66mm × 76.2mm × 7.85mm
質量144g
電池容量3000mAh
CPUQualcomm Snapdragon 430 Octa-core 64-bit processor
SIM CardsnanoSIM × 2 Dual SIM
MicroSD card × 1
搭載OSAndroid 7
発売日2017年12月15日
ディスプレイ
ディスプレイ種類IPS液晶
サイズ5.5インチ
解像度(ドット数)1280×720ドット
解像度
縦横比16:9
表示色数
メモリ
外部メモリMicroSDカード(2TB)
内蔵メモリRAM3GB / 4GB
ROM64GB
カメラ性能
メインカメラ静止画2,000万画素
広角カメラ:800万画素,画角120度
動画撮影Full HD at 30 fps
フロントカメラ静止画1,600万画素
動画撮影
通信
通信方式
無線LAN802.11 b/g/n
Bluetooth4.0
その他
ワンセグ/フルセグ
おサイフケータイ
赤外線通信
防水対応
防塵対応
VoLTE対応
テザリング対応
バッテリー駆動時間連続待受時間
連続通話時間
電池持ち時間

ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)の実質負担金

「ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)」の本体価格は26,800円(税抜)です。


「ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)」を販売しているサイトについては下記表をご参照下さい。


IIJmioNifMo
分割払い1,200円(税抜)×24回1,112円(税抜)×24回
一括払い26,800円(税抜)26,667円(税抜)
サイト

上記の価格は2017年12月現在のものです。

料金について詳しくは、提供する各サイトでご確認下さい。


格安SIM

SIMフリースマホと併せて揃えたい!格安SIMはこちらから確認できます。


LINEモバイルBIGLOBE SIMDMMモバイル
容量1GB~10GB容量1GB~12GB容量1GB~20GB
月額500円~月額900円~月額440円~
回線ドコモ回線ドコモ,au回線ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
OCN モバイル ONEIIJmioNifMo
容量110MB/日~15GB容量3GB~10GB容量1.1GB~13GB
月額900円〜月額900円〜月額640円〜
回線ドコモ回線ドコモ,au回線ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
UQ mobile楽天モバイルマイネオ
容量2GB~6GB容量3.1GB~30GB容量500MB~10GB
月額980円~月額525円~月額700円~
回線au,ドコモ回線ドコモ回線au,ドコモ
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る
NURO モバイルU-mobileb-mobile
容量2GB~10GB容量1GB~5GB容量1GB~30GB
月額700円〜月額680円〜月額880円〜
回線ドコモ,ソフトバンク回線ドコモ,ソフトバンク回線ドコモ,ソフトバンク
詳細詳しく見る 詳細詳しく見る 詳細詳しく見る

格安SIMを利用する場合は、ご利用の端末が「動作確認済み端末」かどうか、各MVNOでチェックしておくことをおすすめします。


モバイルWi-Fiルーター(ポケットwifi)

モバイルWi-Fi(ポケットwifi)なら、格安SIMのような通信制限を一切気にすることなく快適にスマホを利用することが出来ます。

また、下りの通信速度も圧倒的な速さを実現しているので、重いデータでもサクサク動作し、画質の高い動画でもスムーズに閲覧することが可能です。


ブロードワイマックスYahoo!Wi-FiNEXTmobile
下り最大440Mbps下り最大187.5Mbps下り最大150Mbps
月額2,726円(税抜)月額3,696円/月月額2,760円/月(税抜)
データ量制限なし(ギガ放題プラン)データ量制限なしデータ量制限あり
種類WiMAX種類LTE種類Softbank 4G LTE,
Softbank 3G

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)ネットでの評判・レビュー

ZenFone 4 Selfie (ZD553KL)に関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
トップへ戻る