ZTE BLADE V7 Max の評判・スペック・発売日・価格情報

ZTE ジャパン株式会社
ZTE BLADE V7 Max
ZTE BLADE V7 Max

【カラー】 ゴールド シルバー 全2色



ZTE BLADE V7 Max の概要

サイド指紋センサー搭載の高性能モデル

「ZTE BLADE V7 MAX」は、ミュンヘン生まれの高級感のあるデザインに、わずか0.3秒で認識する操作しやすいサイド指紋センサーや、4G/3G同時待受(DSDS)機能を搭載。DSDSでは、4Gデータ通信はMVNO、3G通話定額はMNOのサービスを利用することも可能です。

さらにジャイロセンサーと3GBのRAMを搭載し、話題のAR機能を用いたゲームもサクサク楽しめるばかりでなく、DTSテクノロジがもたらす高品質サウンドも搭載するなど、最先端の高性能と高いコストパフォーマンスを兼ね添えた理想的なSIMフリースマートフォンです。



スポンサーリンク

ZTE BLADE V7 Max のスペック

ZTE BLADE V7 Max のスペック

基本
サイズ(高さ×幅×厚さ)154mm×77mm×7.2mm
質量167g
電池容量3000mAh リチウムイオンバッテリー
CPU MediaTek MTK6755M 1.8GHz(8Core)
SIM CardsSlot 1 : nano SIM/Slot 2 : micro SD or nano SIM
(LTE+WCDMAのデュアルSIM同時待受け可能)
搭載OSAndroid 6.0
発売日2016年09月22日
ディスプレイ
ディスプレイ種類IPS カラー液晶 DragontrailⓇガラス
サイズ5.5インチ
解像度(ドット数) 1080 (W) X 1920(H)ドット(フルHD)
解像度約400ppi
縦横比16:9
表示色数1677万画素
メモリ
外部メモリmicro SD(最大128GB)
内蔵メモリRAM3GB
ROM 32GB
カメラ性能
メインカメラ静止画1600万
動画撮影-
フロントカメラ静止画800万
動画撮影-
通信
通信方式 LTE:2100MHz (B1), 1800 MHz (B3), 850 MHz (B5), 900 MHz (B8), 800 MHz (B19)
HSPA/WCDMA: 2100 MHz (B1), 800 MHz (B6), 900 MHz (B8), 800 MHz (B19)
GSM/GPRS/EDGE: 850MHz / 900MHz / 1800MHz / 1900MHz
無線LANIEEE802.11 b/g/n
Bluetooth4.0
その他
ワンセグ/フルセグ×/×
おサイフケータイ×
赤外線通信×
防水対応×
防塵対応×
テザリング対応
バッテリー駆動時間連続待受時間約 340時間
連続通話時間約 620分
電池持ち時間-

ZTE BLADE V7 Max の実質負担金

「ZTE BLADE V7 Max」の本体価格は、2017年6月23日に価格改定され、34,800円(税別) から 29,800円(税別)に値下げされました。




上記の価格は2017年6月現在のものです。

料金について詳しくは、格安スマホを提供する各サイトでご確認下さい。


 

格安SIMの選び方と申し込み方法
格安SIMとは 格安SIMとは、MVNOと呼ばれる事業者が提供する通信サービスを受けることのできるSIMカードのことを言います。 ...

ZTE BLADE V7 Max ネットでの評判・レビュー

ZTE BLADE V7 Maxに関するネット上でのユーザーからの口コミレビューを紹介しています。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でスマートフォン徹底比較サイトをフォローしよう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スマートフォン比較

キャリアで比較
ドコモ
au
SoftBank
SIMフリー端末を比較
SIMフリー
価格帯で比較
1万円以下
1万円台
2万円台
3万円~5万円
5万円~10万円
10万円~15万円
15万円以上
トップへ戻る